• キャンプ
ハウツー・まとめ

【冬キャンプ】トライする前に知っておきたい注意すべきポイント5つ

これから冬のキャンプにトライしてみようと思う皆さんに、楽しみと対策に関する5つのツボを用意しました。キャンプのベテランになればなるほど「冬こそは真のキャンプシーズン」と言います。けれど経験をしたことがない人にはなかなかその壁を突破できないものです。是非本記事をお役立てください!

キャンプごはん

道の駅の食材だけでキャンプ飯を作ろう!|#02 山梨県本栖湖『道の駅しも...

自然を楽しみ、そのエリアを楽しむ新企画『道の駅の食材でキャンプ飯を作ろう!』第2弾。今回は人気の富士五湖の中でも、美しい富士山を見れることで観光客が絶えない本栖湖。その付近の「道の駅しもべ」・「道の駅なるさわ」の食材でチャレンジ!

ハウツー・まとめ

今さら聞けないタープの張り方|アウトドア歴40年の達人に訊く!#02

あるだけでグッとサイトが引き締まり、張り方も多様化しているタープ。いかにかっこよく張るか、にこだわっている方も多いですよね。今回は、そんなタープの「今さら聞けない張り方」をお届け。初心者の方も慣れた方も、しっかり理解してタープをよりかっこいいものにしちゃいましょう。

ハウツー・まとめ

雨が降っても子どもを飽きさせない!「雨の日キャンプ」の過ごし方

せっかく楽しみにしていたキャンプなのに、雨が降ってしまって何もできなかった……。そんな苦い思い出のあるファミリーは、けっこういるのではないでしょうか?それならば、雨が降っても楽しめるよう、あらかじめ準備をしていきましょう。というわけで今回は、子どもがガッカリしない「雨の日キャンプ」の過ごし方の紹介です!

ハウツー・まとめ

悩んだときはココをチェック!子連れキャンプの「キャンプ場選び」のポイント

大人だけのキャンプであれば、環境や設備などはあまり考えず、自分好みのキャンプ場を選べばいいのですが、小さな子どもを連れてのキャンプでは、なかなかそうもいきません。では、小さな子どもを連れて出かけるキャンプ場は、どんなことを基準に選べばいいのでしょうか? ここでは子連れキャンプの「キャンプ場選びのポイント」を紹介しましょう。

インタビュー

アウトドア×お酒で原体験を。居心地の良さとオトナの嗜みを提供する”SOTON...

外って何かと気持ち良い。美しい自然があれば心地よさに酔ってしまいそうになるのに、そこに美味しいお酒があったなら…考えただけで顔がほころびます。今回は「外でお酒を飲む」ことに独自のこだわりを持って活動している“SOTONOMO”に話を伺ってきました。

ハウツー・まとめ

「モラル」と「マナー」を考えること、それは美しいキャンプを成立させること

野外で過ごす他人と他人。彼らを幸せにつなぎ合わせる二つのものが、モラルとマナーです。野外におけるこの二つはいつでも隣り合わせであり、同じようでいて同じではないもの。そしてこれは、非常に基準が難しく、常に誰もの課題になっています。これから夏を迎え、キャンプやフェスもより盛んに。そんな時だからこそ、キャンプにおける「モラル」と「マナー」について今一度考えてみたいと思います。

ハウツー・まとめ

これぞ、アウトドアならではのカメラの楽しみ方! 夜に一眼レフで「星」を...

野外に出るとき、きっとカメラと一緒に出掛けることがほとんどでしょう。今や多くの方が気軽なミラーレスから本格派のフルサイズの一眼レフで、たくさんの光景を記録されていると思います。日中は撮るものがたくさん。けれど夜になると出番が急に少なくなるかもしれません。オーバーナイトなアウトドア旅だからこそ、夜にカメラを使ってみませんか?

ハウツー・まとめ

春までにマスターしたい!カッコいい野草の写真を撮る方法、教えます。

キャンプ場内を散歩しているとき、山歩きを楽しんでいるとき、街では見かけない野草を見つけると、写真を撮りたくなりますよね? 最初のうちはただ撮るだけでも楽しいのですが、慣れてくると図鑑みたいな写真ばかりでは味気なく感じてきてしまいます。 そこで、いつもの野草撮影と比べて、ちょっとだけ撮り方を工夫してみてください。きっとお気に入りの1枚が撮れると思いますよ!

体験レポート

火のある週末を。薪ストーブで暖をとり、調理する憧れの日常を疑似体験。

薪ストーブを使ったことはありますか?今回は、冬キャプの薪ストーブでも有名な北軽井沢スウィートグラスで、「火のある週末」を体験してきました。氷点下の世界でアウトドア好きの憧れの薪ストーブを使って、薪で暖を取り、調理する火のある週末をご紹介します。