• ショップ
インタビュー

人に教えたくない、奥多摩の隠れ家。自分のペースを取り戻すために。絶景...

絶景の奥多摩湖を臨むカフェ「インディゴブルー」が今、奥多摩の新名所として密かに話題を集めている。都会を抜け出して気軽にチルアウトしている利用客が多いそう。一瞬で心身ともにリフレッシュできる、東京の異世界。 「インディゴブルー」をライフスタイルに取り込んでみよう。

インタビュー

東京・御岳、中古アウトドアギア専門店を立ち上げた店長が語る「ギア愛」:...

東京・御岳店をはじめ、吉祥寺店、奥多摩店と3つの店舗でビジネスを展開する中古アウトドアギアのショップ「maunga(マウンガ)」。 彼らはなぜ中古のギア販売に力を入れるようになったのか、また、ギア好きならではの葛藤、ギア選びの極意などについて、話を聞いていく。

インタビュー

「山小屋のようなゲストハウスにしたい」南アルプスの麓にある風通しの良...

早朝から山を登る時、「現地に前泊できたら楽なのに」と思うことが多々あります。でも、シティホテルはなんだか味気ないし、車中泊は慣れていないとなかなか大変。「山小屋みたいに、ひとりでも気兼ねなく泊まれる場所があったらいいのに」。そんな風に思っていた矢先、『赤石商店』の存在を知りました。所在地は、長野県伊那市。南アルプスのお膝元です。

インタビュー

生きるヒントが詰まってる。人と自然を結ぶ「山伏」の店 「十三時」

アウトドアシーンに新しい風を吹き込む”INSPIRE the OUTDOOR”。第4弾は、山形県山形市の中心地・七日町にある、山形文化の発信地「とんがりビル」でお店を営む“十三時”。 店主は現役の山伏である坂本大三郎さん。「自然と人を繋げる」役割を担っていた、かつての山伏を体現するかのような品が店内に並びます。

インタビュー

アウトドアとモノづくりを愛する夫婦の「好き」が詰め込まれた、唯一無二...

アウトドアシーンに新しい風を吹き込む”INSPIRE the OUTDOOR”。第3弾は、山形県山形市でアウトドアショップを営む“DECEMBER”。店内は、手作りのオリジナル商品とレトロなセレクト商品が一緒に並ぶ、とても味わい深い空間です。店主である菊地大二郎さん・恵理さんご夫妻に、開店のきっかけや商品への思い、そしてお二人の暮らし方についてうかがいました。