好評の「アウトドア歴40年の達人に訊く!」シリーズ。
ハンモック、タープと続いて今回はアウトドアシーンでいざという時に役立つ、ロープワーク。

これさえ覚えていれば問題ない、3つの王道ロープワークを伝授してもらいました!

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』

まずは、アウトドアにおける王道中の王道、『もやい結び』。ロープの片側を輪っかにして結びつけるロープワークです。シンプルながらこれさえ覚えておけば、しっかりと結びつけることができます。

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の2枚目の画像

まず、結びつける対象物にロープを回したら、向かって手前をA、奥をBとしましょう。Aの方をこのように輪っか状にします。

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の4枚目の画像

輪っか状にしたAの下からBを通します。

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の6枚目の画像

輪っかに通したBは、そのまま輪の先にあるAの下まで通していきます。

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の8枚目の画像

Aの下に通したBを引っ張り上げて、

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の10枚目の画像

今度はAの輪っかの中に通します。

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の12枚目の画像

通したBをぐっと引っ張って締めてあげれば、

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の14枚目の画像

もやい結びの出来上がり。シンプルながら強力な結び目です。

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の16枚目の画像

もやい結びは解くのも簡単なのが魅力。

結び目の輪っかの部分を指の腹で下に押してあげると、

ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の18枚目の画像
ロープワークその1:王道中の王道『もやい結び』|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の19枚目の画像

こんな簡単にスルっと解けちゃいます。
輪っかに対して自然に下向きに圧がかかることは稀なため、自分で押し込まない限りは解けず、押し込めば簡単に解けるという優れたロープワークです。

ロープワークその2:ふた結び

このロープワークは、ロープに引っ張る力が加わっている間はよほどのことがないと解けることがない、ロープと対象物を結びつけるためのロープワーク。逆に引っ張る力を弱めると簡単に解けるため、タープとロープを結びつける時などに有効。

ロープワークその2:ふた結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の2枚目の画像

もやい結びの時と同様に、手前をA、奥をBとします。

まずは、AをBの下に通します。

ロープワークその2:ふた結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の4枚目の画像

通したAの先を今度はAの下にくぐらせます。これでひとつ目の結びができます。

ロープワークその2:ふた結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の6枚目の画像

次に、Aの先を同じようにBの下に通し、

ロープワークその2:ふた結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の8枚目の画像

同様に、通したAの先をAの下にくぐらせます。

ロープワークその2:ふた結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の10枚目の画像

くぐらせたら、Aの先とBの先をそれぞれ持ち、

ロープワークその2:ふた結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の12枚目の画像

ぐーっと締めていくと、

ロープワークその2:ふた結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の14枚目の画像

ふた結びの出来上がり。これで伸びたBの方を何かと結びつけたり、ペグ打ちしたりすれば解けることはありません。

ロープワークその3:自在結び

最後にご紹介するのは自在結び。タープやテントのロープに自在の金具などが付いていると思いますが、それをロープワークでやってしまおうというもの。長さ調整やテンションを調整する場合に重宝すること間違いなしです。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の2枚目の画像

実際にペグに通した時をイメージしてやってみます。

Aの先をBの下に通します。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の4枚目の画像

Aの先を下から上に巻き込み、

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の6枚目の画像

Aの先をBの下に通します。これで一つ目の結び目ができます。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の8枚目の画像

Aの先を伸ばして、先ほど作った結び目から上に間を空けて、Bの下に通します。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の10枚目の画像

通したAの先を持ち上げて、

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の12枚目の画像

このようにBに巻きつけます。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の14枚目の画像

通した先をBの下に通して、

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の16枚目の画像

しっかりAを伸ばしてあげると、このようにBに2重に巻きついたことになります。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の18枚目の画像

AをBの下に再度通し、

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の20枚目の画像

通したことでできた輪っかにAを通します。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の22枚目の画像

そうするとこのような形になると思います。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の24枚目の画像

あとは出来上がった結び目のDをしっかり締めてあげれば自在結びの完成。

ロープワークその3:自在結び|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の26枚目の画像

先にペグ側に作ったCの結び目と、Dの結び目で押し引きして調整すれば自在になるわけです。

ふた結びと自在結びで簡易タープも作れる

レジャーシートのようなものと、ロープ、ペグ、ポール(丈夫な木の枝でも)があれば、今回ご紹介したふた結びと自在結びで簡易タープも作れちゃいます。

ふた結びと自在結びで簡易タープも作れる|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の4枚目の画像

このように簡単にタープが完成。ロープワークと知恵を駆使すれば最低限の道具でこのような形に。災害時などにも役立つスキルですね。

ロープワークはすぐ忘れる、頭ではなく手で覚えよう

ロープワークはすぐ忘れる、頭ではなく手で覚えよう|「これだけは覚えたい!アウトドアで役立つ3つの王道ロープワーク|アウトドア歴40年の達人に訊く!#03」の1枚目の画像

今回はたった3種類の王道のロープワークしかご紹介していませんが、これがなかなか覚えられません。やり方を頭で覚えてもすぐ抜けてしまいますので、何度も何度も実際にやってみて、頭ではなく手で覚えるように心がけましょう。

ロープワークを自分のものにしたら、アウトドアの可能性は広がり、もっと楽しめること間違いありませんよ。

この記事を書いた人

.HYAKKEI編集部

気になったスポットや情報は足を運んで体験・取材し皆様にお届けします。こんなコンテンツが欲しいなどのご要望やご意見、お待ちしておりますのでお気軽にお問い合わせください!

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
.HYAKKEI編集部

自然を楽しむ輪を拡げていきます。

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
▲TOPへ

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する