前回からはじまった”Kitchen on the Farm”への挑戦。

今回は鉄工所にオリジナルで作ってもらったファイヤースタンドで初調理。作るのは、キャンプではダッチオーブンで作るのが一般的な「丸鶏のロースト」。この日は空気も澄んで茅野市街の背後にたたずむ雄大な八ケ岳の姿がくっきり。アウトドア料理をする最高の環境でトライ。

下準備、そのひと手間を加えることが重要

ソトで食べるだけで美味しさ倍増の料理は、その下準備にこだわることでさらに美味しくなります。ビジュアルの訴求力抜群の丸鶏のローストを、「食べてもおいしく」仕上げるためにちょっとした一工夫を。

下準備、そのひと手間を加えることが重要|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の2枚目の画像

・塩麹とハーブで一晩寝かす
以前ご紹介した丸鶏のロースト丸鶏のローストと同様、ハーブを皮と肉の間に入れ、塩麹をすりこみます。その状態で一晩寝かすことで、ただ焼くよりもお肉がやわらかくなります。

・25分間蒸す
ダッチオーブンとは違い全体に火を通すのが難しいファイヤースタンド。チキンは焼く前に事前に蒸しておくと火も通りお肉もパサパサにならず、おいしく食べることができます。今回はレモングラスを敷いて25分蒸しました。

下準備、そのひと手間を加えることが重要|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の4枚目の画像

・スタッフィングもひと手間を
以前のレシピではクスクスを中に詰めましたが、今回はよりしっかりとした食感を味わえる玄米で。以下の材料をチキンスープでソテーしたものを詰めていきます。

<材料>
・いも(新じゃが)
・パブリカ
・いんげん
・たまねぎ(新たまねぎ)
・玄米
下準備、そのひと手間を加えることが重要|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の7枚目の画像
DAN’s Point!!
・焼くときにチキンの出汁がでるため、玄米は固めに炊きましょう。

待つのではなく、目の前で楽しめるのがファイヤースタンド

準備ができたら、早速焼いていきます。ファイヤースタンドの魅力はなんと言ってもそのライブ感。ダッチオーブンは完成して蓋を開けるまでどうなっているか分からないドキドキ感がありますが、焚火によって目の前で焼かれることで視覚にも美味しさを訴えかけてきます。

待つのではなく、目の前で楽しめるのがファイヤースタンド|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の2枚目の画像
待つのではなく、目の前で楽しめるのがファイヤースタンド|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の3枚目の画像
待つのではなく、目の前で楽しめるのがファイヤースタンド|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の4枚目の画像

焼き目を見ながら、自分でチキンを回転させるというプロセス。この「自分で育てていく」ことにも楽しみを覚えるアウトドアマンは多いのではないでしょうか。

待つのではなく、目の前で楽しめるのがファイヤースタンド|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の6枚目の画像

盛り付け時にも香り付けのポイントが

チキンがしっかり焼けてきたら、盛り付けの準備。自家菜園の採れ立てのビーツをその場で洗って使えるのがKitchen on the Farmの魅力のひとつ。

盛り付け時にも香り付けのポイントが|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の2枚目の画像

今回のレシピのテーマは「フライ・オン・ザ・シトラス・オーシャン」。爽やかな柑橘系の香りの付いた丸鶏のローストに仕上げます。

盛り付け時にも香り付けのポイントが|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の4枚目の画像
盛り付け時にも香り付けのポイントが|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の5枚目の画像

チキンの下に敷いたものは以下の通り。

<材料>
・採れ立てビーツ
・ヤグルマ草
・キンレンカ
・ビオラ
・タイム

さらに上から炒ったナッツを盛っていきます。

盛り付け時にも香り付けのポイントが|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の9枚目の画像

ソースはシトラスに合うこだわりのラム酒入りカラメルソース。もちろんオリジナル。

<材料>
・バター
・砂糖
・ラム酒
・シナモン
・カルダモン
盛り付け時にも香り付けのポイントが|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の12枚目の画像

こんがり焼けたチキンととろみのあるソースは見た目の相性も抜群。

盛り付け時にも香り付けのポイントが|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の14枚目の画像

こちらで完成!ファイヤースタンドで焼き上げたワイルドさと、柑橘の爽やかさが相まってこの季節らしいアウトドア料理となりました。

盛り付け時にも香り付けのポイントが|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の16枚目の画像
DAN’s Point!!
・ダッチオーブンの場合は中にミカンを詰めて香りを入れますが、今回は丸焼きなのでチキンの下に敷いて熱と共に香りをつけます!

Kitchen on the Farm、その魅力の探究は続く

Kitchen on the Farm、その魅力の探究は続く|「ファイヤースタンドを使って、香り豊かな丸鶏のロースト!Kitchen on the Farmへの挑戦 |WHAT A DELICIOUS OUTDOOR #8」の1枚目の画像

前回は「スピード感」、そして今回は「ライブ感」が魅力のKitchen on the Farm。次回の記事ではどんな魅力が引き出されるのか。アウトドアシーズンもいよいよ本格化、次回もお楽しみに。

▼その他の「WHAT A DELICIOUS OUTDOOR」も好評公開中!

.HYAKKEI編集長 羽田裕明

LIFE WITH NATURE!

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
この記事を書いた人

.HYAKKEI編集長 羽田裕明

気になったスポットや情報は足を運んで体験・取材し皆様にお届けします。こんなコンテンツが欲しいなどのご要望やご意見、お待ちしておりますのでお気軽にお問い合わせください!

関連トピック

トピックから記事を探す

▲TOPへ