トレイルランニングというとハードで距離が長いというイメージもあると思いますが、近年トレイルランニング人口の増加によりロングレースだけでなく景色を楽しめるようなショートコースでのレースも多く開催されるようになりました。

そして今回、初心者でも行きやすいトレイルランのおすすめコース(〜10km)をご紹介させていただこうと思います。

【その1】弘法山コース(丹沢)


神奈川県秦野駅からすぐのところからスタートができ急な勾配もなく初心者でも楽しめるコースです。
関東ふれあいの道の一部でもあり浅間山→権現山→弘法山→吾妻山と巡り、ゴールの鶴巻温泉駅では鶴巻温泉 弘法の湯が楽しめます。

【その2】湘南アルプス(大磯)


湘南と聞くと海というイメージですが、大磯駅からさくっと行けるトレイルがこの湘南アルプスです。かなり低山で、距離も短いが所々山を感じれるコース。距離が短いので周回コースとしてもおすすめです。

【その3】白岩の滝コース(奥多摩)

武蔵五日市駅からつるつる温泉行きバスで約20分。白岩の滝バス停で降りたところからスタートし白岩の滝を巡るコース。

今回紹介するコースの中でも、最高標高地点が902mで序盤からゆっくりと登っていくのできついですが、日の出山山頂に着いたときの展望や達成感を味わえる中級に近い初級者向けのコースです。

山頂からゴールのつるつる温泉までは下り基調になり、爽快なトレイルランニングが楽しめます。3つのコースの中では一番トレイルを感じることのできるコースです。

白岩の滝〜日の出山(902m)まで登るので水分や補給食など計画的に持って行きましょう。
また、近年クマの目撃情報が多くなっています。ラジオやクマ鈴などクマ除け対策をしっかりと行いましょう。


初心者向けトレイルランニングコースいかがでしたでしょうか。
距離はもちろん、テクニカルなコースを避け、走りやすいトレイルが多くあるコースをご紹介させていただきました。
敷居が高いと思っている方は一度このコースの参考にトレイルランニングを楽しんでみてください。

疲労感の中にもどこかすっきりしたような不思議な感覚を体験できると思います。

この記事を書いた人

塙 翔太

アメリカアリゾナ州にて世界規模であるトレーニング施設現EXOSにて研修を受け、現在は東京の施設を中心にアスリートや女性のフィットネス愛好者に対してパフォーマンストレーニングやランニングトレーニングを実施している。 また、自身でウルトラマラソンやトレイルランニングといった山岳競技に出場しており、自然に触れ合う楽しさを伝えるためにいろいろな企画を提案し、チャリティーマラソンの企画も行っている。

みんなのコメント

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
塙 翔太

アウトドアに必要な運動やストレッチなどを正しく伝えられたらと思っています。

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

人気ランキングをもっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

New Posts

最新の記事一覧

新着記事をもっと見る

特集

.HYAKKEIおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する