• キャンプや登山入門編
  • キャンプや登山の道具、使い方等の記事一覧です。これからキャンプや登山を始めてみたいけど、何から始めたら良いのかわからない!どれを選べば良いのかわからない!そんな入門者の方向けに、アウトドア経験者がキャンプや登山の道具、使い方についてお伝えします。

九州の方必見!秋に訪れたい熊本の絶景紅葉スポットTOP7!

10月から11月中旬にかけて全国各地で紅葉が見頃を迎えます。今回は、九州の熊本県内にある紅葉が楽しめる絶景スポットをランキング形式でご紹介。熊本県に住んでいる方はもちろん、九州に遊びに行く方も必見ですよ。

【7位】人吉城跡(球磨川沿岸)

出典:熊本県観光公式サイト

かつて人吉城があった場所の石垣には、秋になるとカエデやハゼなど美しい紅葉が顔をのぞかせます。球磨川を木船で下る「くま川下り」は紅葉を見ながらゆったりとした時間を過ごすことができ、観光客からも人気があります。

【基本情報】
住所:〒868-0051 熊本県人吉市麓町(GoogleMap
電話番号:0966-22-2411(人吉市観光案内所)
URL:https://kumamoto.guide/spots/detail/12576(熊本県公式観光サイト)
見頃:11月上旬〜11月中旬
アクセス:九州自動車道「人吉IC」より県道54号経由で約2.5km、車で約10分/JR肥薩線「人吉駅」より徒歩で約20分
駐車場:60台(無料・城跡周辺)

【6位】泰勝寺(たいしょうじ)跡

出典:熊本市観光ガイド

立田自然公園のなかにある泰勝寺跡は有名な紅葉スポットの一つ。地元の人々の憩いの場となっており、秋になると紅葉を見に来る人であふれます。池の周りのもみじが鮮やかに色づき、幻想的な風景を楽しむことができます。

【基本情報】
住所:〒860-0862 熊本県熊本市中央区黒髪4-610(Google Map
電話番号:096-344-6753(立田自然公園)
URL:https://kumamoto.guide/spots/detail/12573(熊本県公式観光サイト)
見頃:11月上旬〜12月上旬
アクセス:九州自動車道「熊本IC」より車で約25分
駐車場:30台(無料)

【5位】蘇陽峡(そようきょう)

出典:熊本県観光公式サイト

高さ200mの切り立った崖がおよそ10km続く蘇陽峡は、熊本県でも随一の紅葉スポットです。「九州のグランドキャニオン」とも呼ばれ、もみじやケヤキなどが一面鮮やかに山を彩ります。カップルや家族とのドライブにも最適な紅葉スポットです。

【基本情報】
住所:〒861-3908 熊本県上益城郡山都町長崎(Google Map
電話番号:0967-83-1111(山都町役場蘇陽総合支所)
URL:https://kumamoto.guide/spots/detail/1180(熊本県公式観光サイト)
見頃:10月下旬〜11月上旬
アクセス:九州自動車道「山都中島西IC」から国道445号・218号線経由、車で約60分
駐車場:40台(長崎鼻展望台)

【4位】せんだん轟(とどろ)の滝

出典:熊本県公式観光サイト

八代市にあるせんだん轟(とどろ)の滝は日本の滝百選の一つで、紅葉の名所として有名です。近くにせんだんの木があったことが名前の由来といわれています。近くにある展望所からでも美しく見られますが、すぐそばにあるつり橋を渡れば滝つぼの目の前まで行くことができます。壮大な岩肌を流れる大迫力の滝と美しく色づく紅葉に、思わず見とれてしまうこと間違いなし。

【基本情報】
住所:〒869-4401 熊本県八代市泉町柿迫(Google Maps
電話番号:0965-67-2730(八代市泉支所地域振興課)
URL:https://kumamoto.guide/spots/detail/11775(熊本県公式観光サイト)
見頃:10月下旬〜11月下旬
アクセス:九州自動車道「松橋IC」から国道218号・52号経由で約50km、車で約1時間30分
駐車場:約100台(無料)

【3位】立神峡(たてがみきょう)

出典:熊本県公式観光サイト

キャンパーにも人気の立神峡は、秋になるときれいな赤色に染まります。「肥後の空滝」とも呼ばれる石灰岩の絶壁の白色とのコントラストが美しく、夜にはつり橋や岸壁が季節問わずライトアップされます。駐車場も広く、気軽に紅葉を楽しめるスポットです。

【基本情報】
住所:〒869-4603 熊本県八代郡氷川町立神648-4(GoogleMap
電話番号:0965-62-1543(立神峡里地公園)
URL:https://kumamoto.guide/spots/detail/12575(熊本県公式観光サイト)
見頃:11月中旬〜11月下旬
アクセス:九州自動車道「八代IC」または「宇城氷川スマートIC」より車で約15分
駐車場:120台(無料)

【2位】下城(しもじょう)の大イチョウ

出典:熊本県観光公式サイト

約25mの高さを誇る熊本県屈指の下城の大イチョウ。樹齢は1000年以上といわれています。イチョウの枝をよく見てみると、たくさんのこぶが下がっています。それが由来で「ちちこぶさん」という別名も。晴れた日には、青空と鮮やかな黄色が美しく映えます。

【基本情報】
住所:〒869-2503 熊本県阿蘇郡小国町下城坂下地内(GoogleMap
電話番号:0967-46-2113(小国町情報課)
URL:https://kumamoto.guide/spots/detail/11857(熊本県公式観光サイト)
見頃:10月下旬〜11月上旬
アクセス:大分自動車道「日田IC」から国道「日田IC」から国道212号・グリーンロード経由、車で約50分
駐車場:約15台(無料)

【1位】白水滝の吊り橋

出典:熊本県公式観光サイト

白水滝にかかった二つの橋からの紅葉は、熊本県の人気スポットです。10月下旬から徐々に色づき始めます。つり橋から見る景色は360°紅葉に包まれており、まさに圧巻のパノラマ!橋の一つである白龍妃橋には透明板が設置してあり、歩くとスリル満点です。一度は訪れる価値ありですね。

【基本情報】
住所:〒868-0702 熊本県球磨郡水上村江代白水(GoogleMap
電話番号:0966-44-0314(水上村役場産業振興課)
URL:https://kumamoto.guide/spots/detail/12569(熊本県観光公式サイト)
見頃:10月下旬〜11月中旬
アクセス:くま川鉄道湯前線「湯前駅」より車で40分
駐車場:30台(無料)

まとめ

出典:熊本県公式観光サイト

熊本県にある絶景紅葉スポットをランキング形式で7つご紹介しました。九州や熊本県に旅行に行こうと検討中の方はもちろん、近くに住んでいる方も、この美しい景色を見ないのは損です。旅行のプランに紅葉狩りを入れるのも良いですね。こちらを参考に、ぜひ熊本の紅葉を見に行ってみてはいかがですか。

関連記事一覧