日々の生活のなかで、見つけるとつい買っちゃう”山モチーフ”のあれこれ。山並み、テント、ハイカー、焚き火、ランタン、雷鳥、富士山、スキーヤー、木の実などなど、アウトドアにまつわるモチーフの雑貨を見つけると、ついテンションが上がってしまう登山歴9年目のアウトドアライターが、見つけてはつい集めてしまう'山'な雑貨を「それカワイイ!」な目線でお届け。街なかに潜む'山'を見つけます。

「キャリングアクセサリーケースと小枝リング」

出張に、旅行。公私ともに、日頃から外泊の多い生活をしています。山に泊まることもあれば、市街地のビジネスホテルやゲストハウス、友人宅など、場所はさまざま。あちこち転々とするヤドカリ生活を送っていると、たびたび悩まされることがあります。それは、宿泊先での“置き忘れ”。よくやっちゃうんですよね。ベッドルームのサイドテーブルとかバスルームのトレイにピアスや指輪を外して、翌朝慌てて身支度しているとうっかりそのまま……っていう。

小さいアクセサリーをバッグのポケットに直接入れておくのはなんか気が引けるし、かといって外さないわけにもいかないし。そこで、アクセサリーケースなるものを投入してみたのです。

「キャリングアクセサリーケースと小枝リング」|「今日の山モチーフ|#05 山の刺繍が愛らしい「キャリングアクセサリーケースと小枝リング」」の2枚目の画像

いやこれ、便利ですね。そこそこ存在感があるので置き忘れることもなさそうだし、バッグの中でも迷子にならない。麻のファブリックにテントの刺繍というところも、山好きにはたまりません。

あ、あとあれですよ。ふと丸いコンパクトミラーを見て思い出したのですが、わたしと同世代の女性なら、きっと幼い頃に“テクマクマヤコン”と唱えたこともあるでしょう。魔法の鏡を覗いて唱えると、すてきなお姫様に変身しちゃうってやつです。大好きだったなぁ、ひみつのアッコちゃん。

「キャリングアクセサリーケースと小枝リング」|「今日の山モチーフ|#05 山の刺繍が愛らしい「キャリングアクセサリーケースと小枝リング」」の4枚目の画像

小枝をモチーフにした真鍮のリングもお気に入り。あまりにも好きすぎて、シルバー、ブロンズ、ピンクゴールドと3色コンプリートしてしまいました。ディテール、クラフト感のある風合いともにツボなのです。

気に入っている指輪を付けたり、刺繍がかわいいミラーを持ち歩いたり。ちょっとしたことなんですけど、それだけでなんだか気分が上がるのです。女子っていうのは、そういう生き物なのかもしれません。


Adam et Rope’Le Magasin / キャリングアクセサリーケース
\1,080
購入場所 Adam et Rope’

queite / 小枝リング
各¥1,200
購入場所 colleca la

山畑 理絵

春夏秋冬、日本の美しい山を求めて歩きまわっています。

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
この記事を書いた人

山畑 理絵

音楽プロダクションの制作、アウトドアショップの販売員を経てライターになる。のんびり日帰りハイクからガッツリテント泊縦走、トレイルランニング、ボルダリング、スキーと四季を通してフィールド三昧。アウトドア媒体をメインにライター活動をする傍ら、アロマテラピーインストラクターとして「山とアロマ」をテーマに、神出鬼没なワークショップを展開中。

関連トピック

トピックから記事を探す

▲TOPへ