• インタビュー
  • キャンプや登山に関わる人々へのインタビュー記事一覧です。自然に魅せられたアウトドアフリーカー、自然と共に生きるアスリート、熱い信念を持つオーナー等、その想いやヒストリー、展望など、写真と共に丁寧にお伝えします。今後の人生の選択肢のひとつとなるヒントが、見つかるかもしれません。

『東京で畑はじめました』|#03 自分たちで育てた野菜ならBBQがもっと楽しい!.HYAKKEI FARM収穫祭 vol.1

畑プロジェクトの最初の収穫

3月から始めた『.hyakkei畑プロジェクト』。東京にシェア畑を借りて、野菜を育てる。というプロジェクトです。

土作りから始まり、種まき。近郊にお住まいのアンバサダーメンバーの力を借りつつ、なんとか収穫までこぎつけました。

本日は『【第1回】.HYAKKEI FARM収穫祭』と題し、野菜収穫後、東京都三鷹市にある野川公園でBBQを行ってきました。

自分たちで育てた野菜を自然溢れる公園でいただく。そんな普段なかなか味わえない体験ができました。

.HYAKKEI FARMは東京・調布にあり

こちら、調布駅からバスで10分。『シェア畑深大寺』です。

畑を借りてから4ヶ月。すっかり風格が感じられる看板。

さっそく、収穫開始!

人参も細身ながら育っていました〜!

いんげんも丁寧にハサミを使って収穫していきます。

収穫した野菜を使ってBBQ開始

収穫できた野菜は「ナス」、「いんげん」、「人参」、「ピーマン」です。ミニトマトやキュウリ、枝豆も育てていましたがこのタイミングではまだ収穫できず、今度にお預け。

これらを使ってBBQ飯を作りますよ!

.hakkei 収穫祭!カンパーイ! #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

p>

とにかく暑いので、まずは乾杯!!

収穫したピーマンもアヒージョにぴったり。

トマトと生ハムのカプレーゼに、

チキンと炙りチーズに、

土に触れ、汗水たらして作ったナスを使った肉巻き!採れたては、やわらかくジューシーで最高。写真はありませんが、いんげんは軽く茹でてそのまま塩を振っていただきました。

料理をしつつもカメラを向けられた.HYAKKEI編集部のお二人。爽やかです。

すっかり、まったりモードに。天気も良くて最高です。

このあと川遊びで自然をさらに満喫

BBQも一段落したので、涼を求めて川遊びへ。森の中を少し歩いて、公園内の川へ向います。

水が冷たい!

みなさんすっかり童心にかえって自然を楽しんでいましたよ。

野菜のありがたさ、自然のありがたさを実感できたBBQ

第一回収穫祭&BBQの様子でした。

畑を借りるところから土づくり、種まき、そして定期的メンテナンス。そして一回目の収穫。お金をポンと出せば買える野菜、普段何気なくスーパーで買える野菜も同じようなプロセスをたどっているんです。

そんなことを考えると、いつも手に取る野菜に対する考え方も変わってくるような気がします。土に感謝、自然に感謝。そして、天塩にかけて育ててくれた方、手元に届けてくれた方に感謝です。

参加者の皆さんもそんなことを感じたのか、暑い中のBBQながら自然な笑顔がこぼれていました。

惜しくもこの日に間に合わなかった野菜たちもいましたが、

「自然は人間の都合に合わせてくれないよ」

というシェア畑のアドバイザーの方の言葉がズシリと胸に残ります。自然の中で生きていることを忘れないようしないといけませんね。

次回の収穫は秋?冬かな?


畑プロジェクト第一回→【第1回】『東京で、畑はじめました』|小学生ぶり?の土遊びからはじめる野菜づくり – .HYAKKEI[ドットヒャッケイ]

畑プロジェクト第二回→【第2回】「東京で、畑始めました」|夏のBBQに向けた、夏野菜の植え付け – .HYAKKEI[ドットヒャッケイ]

あなたの街の近くにもシェア畑があるかも?

手ぶらで行ける貸し農園「シェア畑」

関連記事一覧