カテゴリ: 体験レポート

礼文島の観光名所の1つ澄海岬(すかいみさき)
その名の通り晴れていれば、とてつもなくきれいなブルーが見えるらしい。
この日は残念ながら曇りだった。

礼文島にあるキャンプ場、「久種湖畔キャンプ場」
トイレも炊事棟もかなりきれい。芝生のなかでのんびりキャンプができます。
キャンプ場から近いところにある「双葉食堂」のラーメンが評判。昔ながらのラーメンの味です。

礼文では、海外から来た人もちらほら。
なぜ?

正直、どこのお店で食べたか記憶がない。
たしか礼文のフェリーターミナルの目の前の店だった。
周りがウニ丼などを頼んでいるのに、なぜか親子丼。美味しかった記憶。

ミーティング(歌ったり踊ったり)をしているユースホステルは
いまや、「桃岩荘」だけ。まるで別世界の場所に佇んでいる。

「桃岩荘」から見た海の景色。
天気がよければ沈む夕日が見れます。

女子の部屋です。男子の部屋はかなりかっこよかった。

これが噂のミーティング。ヘルパーというスタッフがまず踊ってくれます。
不思議なことにこの人たちがジャニーズのようにかっこよく見えてきます。
ヘルパーの中には、日本一周中に桃岩荘に魅せられそのまま働く人もいました。
この後、自分らも歌って踊ります。

つづく。

vol.1「北海道利尻島編」は▶︎こちら

この記事を書いた人

こいし ゆうか

イラストレーター、キャンプコーディネイター 女性視点で楽しむキャンプ「女子キャンプ」やザック1つで船や電車で行く 「徒歩キャンプ」など、新たなキャンプスタイルを求め提唱しているコーディネイター。ゆるくへたれなキャンプ漫画を描くイラストレーターでもある。 著書「キャンプできちゃいました。」(アスペクト)

みんなのコメント

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
こいし ゆうか

へたれキャンパーが行く

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

人気ランキングをもっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

New Posts

最新の記事一覧

新着記事をもっと見る

特集

.HYAKKEIおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する