• キャンプや登山入門編
  • キャンプや登山の道具、使い方等の記事一覧です。これからキャンプや登山を始めてみたいけど、何から始めたら良いのかわからない!どれを選べば良いのかわからない!そんな入門者の方向けに、アウトドア経験者がキャンプや登山の道具、使い方についてお伝えします。

【 2021年最新版】関東で川遊びができる自然豊かなおすすめスポット

関東で川遊びをしたいと思っても、どこへ行ったら良いか分からないという方も多いと思います。実は、関東でも川遊びやウォーターアクテビティ、釣りなどを楽しめる場所がたくさんあります。今回は、関東で川遊びができるおすすめスポットをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

家族で楽しめる!定番の川遊びスポット3選!

【千葉県】養老渓谷 粟又の滝

千葉県にある養老渓谷は川遊びをするのにとても最適な場所です。養老渓谷といってもエリアが広いです。養老渓谷の中でも特におすすめなのが「粟又の滝」。別名「養老の滝」とも呼ばれ、川の流れも穏やかで安全に楽しむことができます。

所在地:千葉県夷隅郡大多喜町粟又157
電話:なし
公式HP:http://www.youroukeikoku.com/spot/awamata/

【東京都】御岳渓谷

【東京都】御岳渓谷
(出典:御岳渓谷遊歩道 | おうめ観光ガイド

御岳渓谷は紅葉がきれいなことで有名ですが、夏には川遊びをしている人でにぎわいます。夏季限定で、カヌーや釣りなどのウォーターアクティビティを楽しむことができるのが嬉しいポイントです。

特におすすめなのが、JR青梅線「御岳駅」より徒歩約3分のところで行われているラフティングツアーです。所要時間はおよそ2時間で、全長5kmもある多摩川の急流を下ります。

所在地:〒198-0174 東京都青梅市御岳
電話:なし
公式HP:https://www.omekanko.gr.jp/spot/80401/

【埼玉県】ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

【埼玉県】ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場
(出典:ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場のすぐ側を流れる名栗川は一級河川に指定されており、川の水がとてもきれいで透明度も抜群です。夏になると、川を利用した天然のプールが登場します。川も浅く、流れも緩やかなので親子で安心して川遊びを楽しむことができます。川遊びをしたあとはそのままキャンプを楽しむこともできます。

所在地:〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗3196
電話:042-979-0300 
公式HP:https://www.kfv.co.jp/

水がきれい!人が少ない穴場スポット3選

【東京都】氷川キャンプ場

【東京都】氷川キャンプ場
撮影:.HYAKKEI編集部

都心から約2時間半でアクセス可能な氷川キャンプ場のすぐ側には、美しい川が流れています。他の川遊びスポットに比べて、全体的に人も少なくのびのびと川で遊ぶことができます。大自然に囲まれており、マイナスイオンを感じられる場所となっています。日常の喧騒から離れて、川で思いっきり遊びたい人におすすめの場所です。

所在地:〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
電話:0428−83-2134
公式HP:https://www.okutamas.co.jp/hikawa/

【埼玉県】トラウトオン!入川

【埼玉県】トラウトオン!入川
(出典:奥秩父・入川渓谷夕暮キャンプ場

トラウオン!入川は人も少なく、水もきれいな穴場スポットです。奥秩父の大自然の中にあり、水の透明度も高く川の流れも穏やかなのが嬉しいポイントです。川遊び以外にも、釣りやBBQ、ハイキングなどいろいろな遊び方ができます。

所在地:〒369-1901 埼玉県秩父市大滝5712-3
電話:0494-55-0809
公式HP:http://www.trout-irikawa.jp/

【栃木県】鬼怒川温泉オートキャンプ場

【栃木県】鬼怒川温泉オートキャンプ場
出典:@ryo_100103

栃木県にある鬼怒川温泉オートキャンプ場は川遊びに最適なスポットの一つです。人も少なく、河川も広いのでゆったりと遊ぶことができます。車で5分いったところには「NAOC」という施設があり、ラフティングやキャニオニングなどのウォーターアクティビティを楽しめます。名前の通り、すぐ近くにはキャンプ場や鬼怒川温泉があるので川で遊んだあとはキャンプをしたり温泉に入ったりと、1日中遊ぶことができます。

所在地:〒321-2526 栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
電話:0288-77-2334
公式HP:https://www.kinugawa-camp.jp/

宿泊におすすめ!コテージ付きスポット3選

【東京都】コテージ森林村

【東京都】コテージ森林村
出典:@tsuyosee1010

コテージ森林村は家族連れの方におすすめです。すぐ近くには南秋川が流れ、小さな魚がたくさん泳いでいます。マスのつかみ取りや、竿をレンタルして釣りなどをすることもできます。すぐ側にあるキャンプ場ではBBQはもちろん、キャンプファイヤーも楽しむことができるのも魅力的です。

所在地:〒190-0174 東京都あきる野市乙津810
電話:042-595-2210
公式HP:https://www.shinrinmura.com/

【東京都】鳩ノ巣バンガロー

【東京都】鳩ノ巣バンガロー
(出典:鳩ノ巣バンガロー

鳩ノ巣バンガローは大自然に中にあるキャンプ場で、すぐ目の前には穏やかな川が流れています。宿泊はもちろん、日帰りでのキャンプ利用も可能なので、川遊びに疲れたらキャンプ場でゆっくり過ごすのも良いでしょう。川はとても浅いので、小さい子どもでも安心して楽しむことができます。

所在地:〒198-0106 東京都西多摩郡奥多摩町棚澤161
電話:0428−85−2548
公式HP:http://www.hatonosu.com/

【神奈川県】BOSCO Auto Camp Base

【神奈川県】BOSCO Auto Camp Base
(出典:BOSCO Auto Camp Base

BOSCO Auto Camp Baseは「そのままの森と水とのふれあい」をテーマにしたキャンプ場です。テーマの通り、キャンプ場にはなるべく人工的なものは置かず、森や川の大自然を満喫できるキャンプ場となっています。

キャンプ場のすぐそばにある川で遊べるのはもちろん、釣り堀で釣りを楽しむことができます。他にも、ピザ窯などでピザを焼くという貴重な体験ができるのが嬉しいポイントです。

所在地:〒257−0000 神奈川県秦野市丹沢寺山75
電話:0463-75-3273
公式HP:http://www.moroto.co.jp/bosco/index.html

関東で釣りが楽しめるおすすめスポット3選

【埼玉県】ウォーターパーク長瀞

【埼玉県】ウォーターパーク長瀞
(出典:ウォーターパーク長瀞

ウォーターパーク長瀞はさまざまなウォーターアクティビティを楽しむことができるキャンプ場です。すぐそばを流れる荒川で遊ぶのはもちろん、緩急が激しい場所を下る荒川ライン下りはとても人気です。デイキャンプも可能なので、日帰りでも十分満喫することができます。

所在地:〒369-1621 埼玉県秩父郡皆野町金崎1918−1
電話:0494-62-5726
公式HP:https://waterpark.jp/

【東京都】氷川国際ます釣場

【東京都】氷川国際ます釣場
(出典:氷川国際ます釣場

氷川国際ます釣場はJR青梅線「奥多摩駅」より徒歩約5分でアクセス可能なスポットです。「近くて、広くて、安全」が特徴の川で、夏には子ども連れの家族でにぎわっています。釣りスポットとしても有名で、エサ釣りやルアー釣りなどを体験することができます。

所在地:〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川397-1
電話:0428-83-2147
公式HP:https://www.okutamas.co.jp/kokusai/

【神奈川県】神之川キャンプマス釣り場

【神奈川県】神之川キャンプマス釣り場
(出典:神之川キャンプマス釣り場

神之川キャンプマス釣り場は釣り好きの方に人気の場所で、よく釣りをしている人を見かけます。「ニジマス釣り場」と「イワナ・ヤマメ釣り場」の2つに分かれており、ニジマス釣場は1人1日3300円、イワナ・ヤマメ釣場は1人1日4700円で利用することができます。すぐそばにあるキャンプ場ではコンロや炭など、BBQに必要なものを一式レンタルすることができるのが嬉しいポイント。手ぶらで行っても釣りやBBQができてしまうのが魅力的ですね。

所在地:〒252-0162 神奈川県相模原市緑区青根3685
電話:042-787-2116
公式HP:https://kannogawa.jp/

川遊びで涼しい夏を過ごそう!

川遊びで涼しい夏を過ごそう!
(出典:Photo AC

今回は、関東で遊べる川遊びスポットをご紹介しました。関東でも十分きれいな川や人が少ない穴場スポットがたくさんあります。また、日常の喧騒から少し距離を置いて静かなコテージに宿泊して川遊びやウォーターアクティビティを楽しむのも良いでしょう。これを参考にぜひ、川遊びを楽しんでくださいね。

関連記事一覧