お手軽な2種類のキャンドルを用意しましょう

キャンドルを用意しておきます。
キャンドルは小さいものだと100均で10個入りが売っていますよ。
10円/個ですから、気軽にチャレンジできますね。

お手軽な2種類のキャンドルを用意しましょう|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の2枚目の画像

同時に電池式のLEDキャンドルも用意しましょう!
風が強い日、キャンドルフォルダーがないとキャンドルの灯りが消えてしまいます。
キャンドルフォルダーは重さもありたくさん持っていくことが難しいので、
風が強くても使用でき、そのままの状態で気軽にどこへでも置けるLEDキャンドルが便利です。

お手軽な2種類のキャンドルを用意しましょう|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の4枚目の画像

ここでは、24個入り2400円弱のものを使用。
ゆらゆら灯りが揺れたように見えるタイプで、雰囲気が増すものを選びました。

肝となるサイト選びと、イルミネーションの設置のポイント

イルミネーションの使用には電源サイトを利用します。

肝となるサイト選びと、イルミネーションの設置のポイント|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の2枚目の画像

延長コードは防雨型を用意してください。
10メートルのタイプを使用しましたが、ある程度長さのあるものが便利ですよ。

肝となるサイト選びと、イルミネーションの設置のポイント|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の4枚目の画像

長さの延長には、イルミネーション専用の延長ケーブルが利用でき
イルミネーションライトを長くすることが可能です。
こちらのほうがコンパクトなので、長さを延長するために用意することをおすすめします。
ここでは、5メートルのタイプを使用しました。

肝となるサイト選びと、イルミネーションの設置のポイント|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の6枚目の画像

今回使用するイルミネーションライトはつららのように、
やや枝垂れるタイプを用意しました。

肝となるサイト選びと、イルミネーションの設置のポイント|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の8枚目の画像

サイト選びは、電源サイトなだけではなく
木のあるサイトがキャンドルナイトにはおすすめです。
事前の下調べで、木の有無やサイトの形状を確認しイメージしておくとスムーズです。


作業しやすい明るいうちに設置をすませます。

肝となるサイト選びと、イルミネーションの設置のポイント|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の10枚目の画像

この時にポイントが。
枝にざっくりとかけるだけではなく、
枝の間を通すように、光が分散するイメージで設置していくと
ライトをつけたときの美しさがアップしますよ。

肝となるサイト選びと、イルミネーションの設置のポイント|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の12枚目の画像

夜を迎え、点灯!美しい灯りに囲まれたキャンプナイトへ

いよいよ夜を迎えると、ランプを点灯します。
きらきらと、暗闇に光るライトに歓声があがります!

夜を迎え、点灯!美しい灯りに囲まれたキャンプナイトへ|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の2枚目の画像

テーブルの上は、一番灯りが見える場所。
ここには、お気に入りのキャンドルフォルダーやランタン、
こだわりのものを置き眺めると良いですね。

夜を迎え、点灯!美しい灯りに囲まれたキャンプナイトへ|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の4枚目の画像

サイトの地面には、LEDキャンドルを配置していきます。
地面が芝でもLEDタイプだと直に置けるので安心です。

夜を迎え、点灯!美しい灯りに囲まれたキャンプナイトへ|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の6枚目の画像

テーブルから地面へ。
目線上流れるように灯りの道を作るとまとまりが生まれます。

夜を迎え、点灯!美しい灯りに囲まれたキャンプナイトへ|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の8枚目の画像
夜を迎え、点灯!美しい灯りに囲まれたキャンプナイトへ|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の9枚目の画像
夜を迎え、点灯!美しい灯りに囲まれたキャンプナイトへ|「キャンプナイトを楽しむ!キャンドル×イルミネーションで温かい灯りに包まれる方法」の10枚目の画像

光にあふれるのが当たり前な日常と違い、
暗闇だからこそ、灯りを意識できあたたかさや美しさを感じれるキャンプ。

キャンプの夜を彩るキャンドルとイルミネーション。
クリスマスにもおすすめですので、是非お試しください。

この記事を書いた人

yuki

キャンプで素敵な時間、素敵な空間を過ごしたい! エレガントなコーディネート、おいしいキャンプ飯や デザート、コーヒーや紅茶タイムを とことん追求! エレガントキャンプブログ「http://sutekicamp.blog.fc2.com/」

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
yuki

キャンプを素敵におしゃれに! Elegant Camp!

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
▲TOPへ

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する