トップアスリートも信頼を寄せる総合アウトドアブランド。

今回はサロモンのトレイルランシューズを取り上げます。サロモンといえばスキーやスノーボードといったウィンタースポーツを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、近年は登山、ハイキング、トレイルランニングといったアウトドアアクティビティ全般に力を入れていて、ウェア、バッグ、シューズといった様々なギアを展開。多くのユーザーから支持されています。

とりわけトレイルランニングの分野において、このブランドの存在感は突出していると感じます。レース会場では多くの着用者を見かけますし、国内外のトップ選手にも愛用者が多数。サロモンの契約アスリートが表彰台を独占! みたいなことも少なくありません。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。

トレイルランニングのシューズに関しても、サロモンは初心者向けからトップアスリート向けまで幅広い商品を取り揃えています。そんななか今回ピックアップするのが「センス ライド GTX インビジブルフィット」というモデル。アッパーにゴアテックスを採用した防水仕様のシューズです。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の2枚目の画像

カラーはトレイルランシューズには珍しいオールブラック。街でも履けるスタイリッシュな佇まいですが、細部には履き心地を高めるための機能が満載です。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の4枚目の画像

履き口にはゴアテックス搭載を示すタグが。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の6枚目の画像

ミッドソールには、走行中の微振動を吸収することで疲労や怪我を予防するVibeテクノロジーを搭載。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の8枚目の画像
シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の9枚目の画像

アウトソールには独自のテクノロジー「コンタグリップ」を採用。ウェットな路面でも強力なグリップ力を発揮してくれます。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の11枚目の画像
シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の12枚目の画像

サロモン独自のアッパー構造「SensiFIT」。足全体を優しく包み込みます。

そしてサロモンのトレイルランシューズの大きな特徴が、独自のクイックシューレースを採用していること。シューレースの結び方が一般的なそれとはまったく違います。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の14枚目の画像

シューズに足を通したら、このようにシューレースの先端部分を引っ張るだけで、適切なフィット感が得られます。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の16枚目の画像

シューレースの余った部分は、シュータンの外側にあるメッシュ状のポケットに格納すれば……。

シンプルでスタイリッシュ。でも機能は満載。|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の18枚目の画像

ほらこの通り。走っているときにシューレースの先端が邪魔にならず、見た目もスッキリ。

既存のメッシュアッパーと変わらない軽やかさ!

さて、この「センス ライド GTX インビジブルフィット」を履いて、トレイルへ出かけてみましょう。

既存のメッシュアッパーと変わらない軽やかさ!|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の2枚目の画像
既存のメッシュアッパーと変わらない軽やかさ!|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の3枚目の画像

もともとこのシューズのベースになっている「センス ライド」というモデルは、クッション性、推進力、安定性、グリップ性、プロテクション性といったトレイルランニングシューズに求められるあらゆる要素を持ち合わせたバランスの良さが特徴。この「センス ライド GTX インビジブルフィット」に関してもそれは同様で、軽快な足さばきで前方へのスムーズな体重移動が促され、気持ちよく走ることができました。

そしてこのシューズの大きな特徴である防水仕様について。一般的な防水仕様のシューズはアッパーがゴワゴワしがちですが、このシューズはまったくそのようなことがなく、ソフトでしなやかな履き心地。というのも、このシューズに搭載されているインビジブルフィットテクノロジーは、アッパー生地に薄いゴアテックスのメンブレンをシームレスでラミネートさせているので、既存のメッシュアッパーと変わらないフィット感を実現しているんです。ほんと、防水仕様のシューズとは思えないほど、履き心地は軽やか。

また、これは個人的な意見ですが、防水仕様のシューズが活躍するのは、雨が降っているときに限りません。防水仕様のシューズは一般的なメッシュアッパーのシューズに比べて保温性が高いので、気温が低い冬の時期に防寒の役目も果たします。実際、自分自身、足先がかじかむほど寒い日は、たとえ天気が良くても防水仕様のシューズを履くことも。

既存のメッシュアッパーと変わらない軽やかさ!|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の5枚目の画像

そして冒頭でも述べましたが、トレイルランシューズには珍しいオールブラックのシックな佇まいもこのシューズの大きな魅力。フィールドではもちろん、普段履き用のシューズとしても大いに活躍してくれるでしょう。

総合評価(最高評価は五つ星)
・デザイン ☆☆☆☆☆
・フィット感 ☆☆☆☆
・軽さ ☆☆☆☆
・クッション性 ☆☆☆☆
・悪路走破性 ☆☆☆☆
・コスパ ☆☆☆☆
既存のメッシュアッパーと変わらない軽やかさ!|「外遊びは足元から|#08 防水とは思えないしなやかな履き心地! サロモンのトレイルランシューズ「センス ライド GTX インビジブルフィット」」の7枚目の画像
サロモン「センス ライド GTX インビジブルフィット」
¥19,000+税
サロモン コールセンター/アメア スポーツ ジャパン
Tel.03-6631-0837
https://www.salomon.com/jp/
榎本 一生

Run for Beer, Beer for Run.

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
この記事を書いた人

榎本 一生

1976年生まれ。フリーランスのエディター、ライター。スニーカー専門誌『SHOES MASTER』編集長、ランニング専門誌『Runners Pulse』副編集長、フイナム ランニング クラブ♡部長。

関連トピック

トピックから記事を探す

▲TOPへ