突然ですが、質問です。

キャンパーの皆さまの中で、ダッチオーブンをお持ちの方は何割いるでしょう?


続いて、第2問。
キャンパーの皆さまの中で、アルミホイルをお持ちの方って、、、
きっと全員ですよね。

というわけで、今回のWhat a delicious Outdoor #13~14では、焚き火×ホイル料理の可能性を最大限に引き出すべく、五種類の蒸し料理に挑戦しました。

前編ではそのうち三種類をご紹介。主食の「あれ」はびっくりするぐらい簡単で美味しかった!

Dan’s Pointの一手間が、味のランクを引き上げます。
お見逃しのないようご賞味ください!

三種のホイル蒸し料理の材料

三種のホイル蒸し料理の材料|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の1枚目の画像

白菜・豚バラのミルフィーユ

・白菜
・豚バラ肉
・塩
・こしょう
・味付(割合)
酒(4):みりん(1):醤油(1):みそ(1/4):塩麹(1/4)
・昆布(1~2枚)

三種のホイル蒸し料理の材料|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の4枚目の画像

小豆&チーズクリームinカボチャまるごと

・カボチャ(小さめを一つ)
・小豆
・クリームチーズ
・生クリーム
・粉糖

三種のホイル蒸し料理の材料|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の7枚目の画像

おいなりさんのホイル焼き

・おいなりさん
・黒ごま

白菜・豚バラのミルフィーユの作り方

お家の土鍋でやっても美味しいお鍋の定番。なんとアルミホイル×焚き火でもできちゃいました。これは嬉しい大発見です。

味のランクを引き上げてくれるDan’s Pointはおさえた上で作りましょうね!

白菜・豚バラのミルフィーユの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の2枚目の画像
DAN’s Point!
・鉄板は積極的に使おう!
・焦げ防止のために白菜の芯を底にしこう。
・白菜の上に昆布をしこう。昆布は焦がすと味が悪くなるから注意!
・酒と同量の水をかけて水気を補おう。
・油は多めにしこう


① 白菜と豚バラ肉を、塩胡椒もまぶしながら、交互に重ねる。

白菜・豚バラのミルフィーユの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の4枚目の画像

② 味付けの材料を混ぜ合わせてから、①にまわしかけフタをして火にかける。

白菜・豚バラのミルフィーユの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の6枚目の画像

③ 15分前後蒸して、ゆげが上がらなくなったら完成!

白菜・豚バラのミルフィーユの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の8枚目の画像

小豆&チーズクリームinカボチャまるごとの作り方

こんなにカワイイ蒸しホイル料理見たことない。身体を温めるホクホクのかぼちゃと、あま~い小豆に、これまたスウィートなホイップクリーム。焚き火×ホイルでデザートまで作れるんです。

人肌恋しい秋・冬キャンプ。気になるあの人に作ってあげましょう!焚き火ごしのあなたがいつもの数倍素敵に見えること間違いなしです。

小豆&チーズクリームinカボチャまるごとの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の2枚目の画像
DAN’s Point!
・かぼちゃは事前に蒸しておくと現地で時間の余裕が作れます。
・生クリームは植物性のものを。
・生クリームをホイップする時にアルコールを1~2滴垂らしましょう。


① カボチャのフタを作るように切り、中わたを取り除く。

小豆&チーズクリームinカボチャまるごとの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の4枚目の画像

② カボチャのサイズにあわせて8分目まで下蒸ししておく。(フタは蒸さない。)

③ 小豆をカボチャの中に入れる。

小豆&チーズクリームinカボチャまるごとの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の6枚目の画像

④ フタをして、アルミホイルで包む。

小豆&チーズクリームinカボチャまるごとの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の8枚目の画像

⑤ 10~40分、火にかける。

小豆&チーズクリームinカボチャまるごとの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の10枚目の画像

⑥ 仕上げにチーズクリームと粉糖をトッピングし、落ち葉でデコレーションする。

おいなりさんのホイル焼きの作り方

ホイル焼きにするだけでこんなに美味しくなるなんて。絶対に皆様に試してほしい一品が「おいなりさんのホイル焼き」。騙されたと思ってぜひトライしてみてくださいね!

おいなりさんのホイル焼きの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の2枚目の画像
DAN’s Point!
・敷く油はサラダ油を使おう。


① ホイルに包む。

おいなりさんのホイル焼きの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の4枚目の画像

② 下火で焦げ目をつける。

③ 反転させてもう片面も焼く。

おいなりさんのホイル焼きの作り方|「ホイルがあればなんでも蒸せる!ホイルと焚き火で蒸し料理【前編】 | What a delicious Outdoor #13」の6枚目の画像

④ ゴマを振ってできあがり。


次回は、ホイル料理後編。アクアパッツァと卵かけご飯のホイル焼きです。お楽しみに!

(写真:村上岳)

▼その他の「WHAT A DELICIOUS OUTDOOR」も好評公開中!


取材協力:CLUB3719

.HYAKKEI編集部 山口岳

人と自然をつなぐ人 / 日本山岳ガイド協会認定登山ガイド ステージⅡ

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
この記事を書いた人

.HYAKKEI編集部 山口岳

日本山岳ガイド協会認定登山ガイド ステージⅡ / trippiece【公認】登山チーム事務局 / 自然の中で癒やされたいけど、ちょっと怖いなと思う人サポートします。自然に入ると一番大切なものが見つかります。魂から湧き出るビジョンが描けます。みんながありのままその人らしい生き方ができますように。

関連トピック

トピックから記事を探す

▲TOPへ