• インタビュー
  • キャンプや登山に関わる人々へのインタビュー記事一覧です。自然に魅せられたアウトドアフリーカー、自然と共に生きるアスリート、熱い信念を持つオーナー等、その想いやヒストリー、展望など、写真と共に丁寧にお伝えします。今後の人生の選択肢のひとつとなるヒントが、見つかるかもしれません。

キャンプ場にビジネススクール開校!?自然の中で仕事と生き方を学ぶ

自然に囲まれた場所で、みんなで遊んで学ぶ……。東京都奥多摩の氷川キャンプ場で開催された、第1回「The Life School」をご紹介します。

人生を楽しむアンテナ、持ってる?

「今日は天気がいいから、太陽の下で勉強しちゃおう」

「人工知能やロボットは、これからの働き方をどう変えると思う?」

「では、今から河原でマインドフルネスを実践してみましょう」

同じ日、同じ場所に集まった、ほとんどが“はじめまして”な、仲間たちの会話。

ここだけ切り取ると、何だか怪しい集まりのようにも思える……!? いやいや、実際はいたって真面目な“ 自然の中 ”のビジネススクールの1シーンです。

人生を楽しむアンテナを持っている方。もしくは、これから持ちたい方にこそ参加してほしい、大人が童心に戻れる場所「The Life School」。

川のせせらぎの音や小鳥の声が聞けるような自然に囲まれた場所で行う、2泊3日のイベントです。

今回は、普段あまり自然に触れていない方や、キャンプ初心者でも参加できる、このビジネススクールに潜入し、自然の中に身を置いて学ぶ面白さをご紹介します。

はじまりは奥多摩の河原から

10月10日、朝10時。
舞台となったのは、都心から2時間半でアクセスできる東京都の奥多摩。

「キャンプ場でビジネスや生き方を学ぶ?面白そうじゃん!」

参加者の声を聞くと、そんな好奇心のみでやってきた方も多くいました。

実は、「The Life School」の開校は、今回が第1回目。

格式高いMBAでもなく、怪しい自己啓発講座でもない、河原に面したキャンプ場で一緒にシアワセな人生とビジネスを、遊びながら学ぶ場として企画されました。

まずは、このスクールを立ち上げた事務局の代表、清水ハン栄治さんの挨拶から。

清水さんは、幸せをテーマにした映画『happy – しあわせを探すあなたへ』をプロデュースしたお方。

人生を自分自身でちゃんとコントロールできていると感じられる「自己効力感」が、今回のテーマのひとつ。堅苦しい企業の研修所や都内の貸会議室ではなく、自然に囲まれたキャンプ場だからこそ、ワクワク感を覚えながら学べる点が、このビジネススクールの魅力です。

では、実際にどんなことが学べるのでしょう…?

バラエティに富んだカリキュラムが面白い

ビジネスと人生を豊かにする実践スキルを学べるカリキュラムは、以下の3つのコースに分けられていました。

● LIFE & WORKトラック:より充実してシアワセに生きるため、効率良く仕事をするライフハックを集めたクラス

● 起業トラック:ビジネスを立ち上げるノウハウ、大きく育てていくためのスキルを集めたクラス

● 未来予測トラック:未来に繁栄する技術や産業を占うクラス

その、各教室を覗いてみると…

未来の働き方をディスカッションしたり

人口知能が変える未来の働き方にワクワクしたり

LEGOでイノベーションが起こる瞬間を体験してみたり

健康とビジネスの関係を学んだり

Facebookを活用した集客術を習得したり

話題のIOT(Internet of Things)を学んだり

自分自身のことを振り返り未来を創造してみたり……

ひとりひとりの興味関心に合わせて、色々なことを吸収できる講義が盛り沢山。

奥多摩の自然の中で新しいことを学んだり、自分のことを考えたりするのは、記憶にも思い出にも残る、素敵な時間となりました。

学んで、遊んで、飲んで、語って、瞑想して……

それに童心をくすぐるレクリエーションや、語りの場も盛り沢山!

大人が自然の中で運動会をすると、何でこんなに楽しいのだろう……。

朝はヨガで身体が目覚め……

河原ではGoogle社をはじめ、さまざまな企業が導入し始めたことで話題の「マインドフルネス」を実践。

意図的に、今この瞬間に注意を向けることで集中力の増加やストレスの軽減、身体の健康にも効果があり、「今」の自分に気付くことで、自分の人生を自分でコントロールできることが分かってきます。

自然の中で目を閉じると、川が勢いよく流れる音や、風で木が揺れる音、キャンプ場で楽しそうに遊ぶ子どもの笑い声などが聞こえ、五感が研ぎすまされる感覚も味わえました。これも、騒然とした都会では味わえない体験です。

夜の河原では、史上初のお坊さんバラエティ番組「ぶっちゃけ寺」を立ち上げるなど、テレビやラジオなどのメディアにも多数出演している井上広法さんのお話。

科学的に心の仕組みを学んだ僧侶として活動している井上広法さんの、ユーモアに富んだお話を聞いた後は、みんなで瞑想タイム。不思議だけど、何か特別な時間の流れを感じました。

それにしても、一緒に学んだ仲間と星空の下、飲んだり語ったりするのは豊かな気持ちになりますね。

自然の中だからこそ、気付けることがある

大自然に囲まれたキャンプ場で、同じアンテナを持つ多くの仲間と集い、一緒に寝泊まりして、熱い想いとアイデアを交換する時間。楽しくないわけがない。

The Life Schoolマニフェストを見ても、その空気感が伝わってきます。

・自分のシアワセを人任せにしない
・ワクワクする直感と遊び心を大事にする
・意味のない我慢をしない、世間体を気にしない
・自分と周りに優しく生きる
・ちょっとフライング気味が丁度いい

河原でドローンを飛ばすだけで、大人がみんな笑顔になれる。

火を囲みながら語れば、“はじめまして”で会った人の心が開いていく

市販のレトルトコーヒーなのに、河原で飲むと普段の何倍も美味しく感じる(笑)

そして、自然の中で過ごした3日間が終わり、各自帰路へ……

まとめ

仕事が楽しくてしょうがない。通勤中、思わずスキップしてしまう?

この質問に、「YES」と言えない日が続いたら、自然の中で自らのライフスタイルを考える時間を作ってみると良いかもしれません。その時間こそが、人生で大切な瞬間になるかもしれないから。

文・写真:.松田然

「The Life School」
日時:10/10〜10/12
場所:氷川キャンプ場
企画・運営:THE LIFE SCHOOL 事務局
公式サイト:http://life-school.net/

関連記事一覧