「TCG」が2月10日(水)南町田グランベリーパークにオープン !

パタゴニア正規代理店「TCG patagonia」がセレクトショップを新規オープン

パタゴニアブランドを主軸に厳選アイテムを取り扱うセレクトショップ「TCG」が2021年2月10日(水)に田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結のアウトレット複合商業施設「グランベリーパーク」に新規オープンします。

店舗イメージ (出典:PR タイムズ

パタゴニア正規代理店である「TCG」は、日本やカリフォルニアを中心に国内外からセレクトした生産者の顔が見える商品や環境保護を重視したアイテムを取り扱うブランドです。パタゴニアブランドにTCG独自の視点を加え、厳選したアイテムラインアップを展開しています。

TCG独自の視点で生産者の顔がみえる商品ラインアップや環境保護を重視した取り組みも。

世界中から注目される岡山県の児島デニムを採用したTCGオリジナルブランド「Surf heroes」や北海道在住の編み物デザイナーによるハンドメイドのニットキャップなど、日本製、生産者の顔がみえる商品も展開されるそうです。

店舗イメージ (出典:三井アウトレットパーク木更津

また、地球環境保護を意識し、店舗内装は廃棄物軽減を目的に廃材や古材などリユースに注目した素材を使用。ショッピングバッグの削減などへの取り組みも注目です。

売り上げの1%を環境保護団体に寄付する活動を行う企業同盟「1% for the Planet」のメンバーでもある、カリフォルニア発のブランド「SEAGER」の商品
(出典:SO.CAL RAIN

「グランベリーパーク」では、公園と一体開発された緑豊かな自然を間近に感じられる環境を生かし、さまざまな「体験」を提供しています。

買い物を楽しむだけでなく、公園の積極的な活用と開放的な7つの屋外広場の利用を促進し、さらなる賑わいを創出します。

参照:PRタイムズ

■関連記事
パタゴニアを安くGETしたい! アウトレット店舗 まとめ

関連記事一覧