ストーリーを知る、アウトドアをもっと好きになる

ストーリーを知る、アウトドアをもっと好きになる|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の1枚目の画像

アウトドアにかかわるものづくりが今とても熱くなっています。アウトドアギアの進化に伴い、アウトドアのスタイルは多様化を見せ、より多くの人が楽しめるようになってきました。

そこで.HYAKKEIでは、IID 世田谷ものづくり学校のご協力のもと、『世田谷ものづくり"山"学校』を定期的に開催します!

アウトドアというコトを体験するために、今までにないモノを世に送り出しているガレージブランドを毎回ゲストに迎え、ゲストによるトークセッションやワークショップ、プロダクト紹介を通じて、アウトドアやものづくりを深く知り楽しむ機会を創出します。

素晴らしいプロダクトを作るブランドの立ち上げ背景やプロダクトへのこだわりの話を聞ける機会はそう多くありません。各ブランドのファン、アウトドア好きはもちろん、ものづくりやデザインに興味のある方にも大変有意義な時間になること間違いなしです!

第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle

記念すべき第1回のゲストは、優雅なキャンプスタイルを提案するsunsetclimaxと、ウルトラライトなバックパックやサコッシュなどを作るatelierbluebottle。

キャンプと登山、
優雅とウルトラライト。

一見対極的に見える両ブランドですが、根幹にある想いやプロダクトへのこだわりは一体何なのか。今からとても楽しみです。

sunsetclimax

第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の3枚目の画像

洗練されたデザインとクリエイティブな目線で、既成のスタイルにとらわれずに新しいムーブメントを追求し続けるアウトドア・ガレージブランドsunsetclimax。

プロダクトのみならず、WEBサイトや1枚1枚の写真など、すべてのビジュアルにこだわった世界観は、今までのアウトドアシーンにはない刺激を私たちに与えてくれます。

第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の5枚目の画像
第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の6枚目の画像
第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の7枚目の画像

sunsetclimaxの代名詞となっているのがこのタープ。美しい曲線から生まれるシルエット、雨に強い生地へのこだわり、ポールへの精巧さ、すべてにおいて最上級のタープに仕上がっています。

atelierbluebottle

第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の10枚目の画像

元アパレルブランドのバッグデザイナーだった夫婦2人で立ち上げた、atelierbluebottle。デザインと機能性の両立にこだわったプロダクトは、他社に先駆けてチャレンジングな素材を使用したり斬新なデザインのバックパックなど、ギアにこだわる方には目から鱗です。

第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の12枚目の画像
第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の13枚目の画像
第1回のゲストはsunsetclimaxとatelierbluebottle|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の14枚目の画像

ここで作り上げるギアは、素材の仕入れから縫製までご夫婦2人で行っているというのだから驚き。一つ一つ、お客様のために作り、カラーのカスタムオーダーまでも受け付ける姿勢は、これまでのアウトドアブランドのイメージとは一線を画すものがあるかもしれません。

授業中はコーヒーを片手に

授業中はコーヒーを片手に|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の1枚目の画像

大人を刺戟する本学校は、コーヒー1ドリンク付き。コーヒーを片手にリラックスしながらゲストと参加者の双方向のコミュニケーションを楽しみましょう。この場で新しいプロダクトのアイディアが生まれるかもしれません。

JAM STAND COFFEE

授業中はコーヒーを片手に|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の4枚目の画像

この日、コーヒーを提供してくれるのは東京・池尻大橋にあるレインボー倉庫に店を構えるJAM STAND COFFEE。

授業中はコーヒーを片手に|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の6枚目の画像

JAM STAND COFFEEは様々な「個性」や「技術」や「想い」を、音楽のようにジャムセッションして新しいものを生みだしていく、そんなワクワクした空気感を持ったコーヒースタンド。集う人が変わるとお店の色が変わる、だけどいつでも美味しいコーヒーがここにはある、そんな素敵なワクワク感とほっとできる安心感が同居するこのお店。

今回の”山”学校で集った皆さんとのセッションで何が生まれるか、とても楽しみです!チケット代はこちらのコーヒー1ドリンク分が含まれてます。

参加者には.HYAKKEIオリジナルステッカーもプレゼント

参加者には.HYAKKEIオリジナルステッカーもプレゼント|「10/16(日)『世田谷ものづくり"山"学校〜山や自然を楽しむものづくりの最前線』開催!」の1枚目の画像

ささやかではありますが、参加者の方には.HYAKKEIのオリジナルステッカーをプレゼント!5枚セット担ってますのでアウトドア好きのご友人などにも渡していただけたら幸いです。お気に入りのギアやパソコン・車などに貼ってくださいね。

イベント概要


【日時】
2016/10/16(日) 13時〜17時(開場・受付開始 12時30分)

【場所】
IID 世田谷ものづくり学校 2F Studio
http://setagaya-school.net/place/2ndFloor/

【ゲスト】
・sunsetclimax
http://www.sunsetclimax.com/

・atelierbluebottle
http://www.atelierbluebottle.com/

【出店】
JAM STAND COFFEE
http://jam-stand.com/

【内容】
・ゲストによるトークセッション
・ゲストによるワークショップ(詳細後日公開)
・プロダクト説明、体験

【参加費】
2000円
(コーヒー1ドリンク・.HYAKKEIステッカー付き)
※中学生以下はチケット無料・不要
(HYAKKEIステッカー付き)

【募集人数】
60名

【チケット購入方法】
以下peatixよりチケット購入
http://yamagakko01.peatix.com/

【主催】
.HYAKKEI

【協力】
IID 世田谷ものづくり学校
http://setagaya-school.net/



※facebookのイベントページも是非フォローしてください
https://www.facebook.com/events/211663732581845/

この記事を書いた人

.HYAKKEI編集部

気になったスポットや情報は足を運んで体験・取材し皆様にお届けします。こんなコンテンツが欲しいなどのご要望やご意見、お待ちしておりますのでお気軽にお問い合わせください!

みんなのコメント

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
.HYAKKEI編集部

自然を楽しむ輪を拡げていきます。

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

人気ランキングをもっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

殿堂入り記事

過去に人気を集めた記事をピックアップ

殿堂入り記事

New Posts

最新の記事一覧

新着記事をもっと見る

特集

.HYAKKEIおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する