ハイランダーの超大空間シェルター「グランピアン」にポリコットン素材のモデルができました!

広い室内空間とリーズナブルな価格設定が魅力の「Hilander(ハイランダー)」の「グランピアン」。ハイランド地方の”山脈”を象徴して名付けたという同シリーズから、新たにポリコットン素材を使用した「A型フレーム グランピアン ポリコットン」が登場します。

ツインポールの弱点を補うA型フレーム

同社のA型フレームテント「ネヴィス」が連なったような形状で、素材にはポリエステル65%、コットン35%のポリコットン素材を採用。

最大全長650cmからなる大型シェルターにA型フレームを贅沢にも2本採用したセンターポールレスの超巨大空間は、従来テントには無かった広さ!

正面、側面、背面すべてにメッシュ搭載。正面は片面ずつ張り出しや開閉が可能で、側面からの出入りもしやすいため多彩なアレンジが可能です。

インナーレスとなっているため、コット泊やカンガルースタイルを自由に楽しめ、しかも最大で3人用の小型テントが2つ収容可能となっています。

  • A型フレーム グランピアン ポリコット
  • 価格:6万9800円
  • 素材:ポリエステル65%、コットン35%(本体生地、収納袋)スチール(ポール)
  • サイズ:約W650×H250×D330cm、直径約22mm(ポール)
  • 収納サイズ:約W70×H35×D35cm
  • 重量:約21.2kg
  • 付属品:収納袋、メインポール(2本)、ペグ(20本)、ガイロープ(9本)
  • 使用人数:10人※インナーテント、キャノピーポールは付属しておりません。

https://www.naturum.co.jp

関連記事一覧