• キャンプや登山入門編
  • キャンプや登山の道具、使い方等の記事一覧です。これからキャンプや登山を始めてみたいけど、何から始めたら良いのかわからない!どれを選べば良いのかわからない!そんな入門者の方向けに、アウトドア経験者がキャンプや登山の道具、使い方についてお伝えします。

ハード・ソフトケース別!おしゃれなクーラーボックスおすすめ8選

クーラーボックスといえば、夏のキャンプには欠かせないアイテム。最近のクーラーボックスは、写真映えするようなおしゃれさや目を引く個性的なデザインや、高い保冷力を保つものがたくさんあります。今回は、機能的でおしゃれなクーラーボックスをご紹介します。

より個性的に!おしゃれなクーラーボックスの選び方

より個性的に!おしゃれなクーラーボックスの選び方
出典:写真AC

クーラーボックスには、ハードとソフトの2種類があります。 一口にクーラーボックスといっても、硬い素材を使用したハードクーラーと柔らかい素材のソフトクーラーとでは、その特徴はまるで違います。

サイズで選ぶ

クーラーボックスを目的に合わせて使うなら、小さすぎても良くないし、大きすぎても良くありません。小さすぎると収納力が下がり、逆に大きすぎると保冷剤がたくさん必要となります。なので、目的によって大きさを選ぶのが大切です。

小さいサイズはお弁当を入れておくのにちょうど良く、普段使いにおすすめです。30L〜50Lの大きいサイズはファミリーキャンプ、アウトドアに最適なサイズです。

ケースのタイプで選ぶ

ハードクーラーは、スペースを取るものの耐久性があり、発泡スチロール、発泡ウレタン、真空断熱パネルなど使用される断熱材によって耐久性に差はあります。いずれも保冷力は高めで、大人数でのオートキャンプや2泊以上のキャンプにおすすめです。

一方、軽量でコンパクトに折りたためるのがソフトクーラーの特徴。持ち運びや収納に便利なので、デイキャンプやフェスなどのちょっとしたアウトドアや買い出し用のサブクーラーとしても最適で、家でも場所をとりません。

おしゃれなハードクーラーボックスおすすめ4選

キャンプやピクニック、ビーチなど、夏のアウトドアシーンには欠かせないクーラーボックス。アウトドアを楽しみながら、見た目もおしゃれにこだわりたい方も少なくないはず。

保冷力などの機能面はもちろん、写真映えもするようなおしゃれなハードクーラーボックスを紹介します。

イエティのタンドラ

イエティのタンドラ
出典:amazon

イエティのクーラーボックスはなんといっても頑丈さと保冷力です。

釣りをする方やハンターが使うプロ仕様のものもあり、本格的にこだわりたい方におすすめとなっています。

2泊3日のキャンプでもドリンクはキンキンに冷えて、氷もほぼ溶けません。ファミリーキャンプやグループキャンプに最適な、大容量タイプのハードクーラーボックスです。さらに激流を下るホワイトウォーターカヤックと同じ工法で作られていて、耐久性も抜群なのが自慢です。安定力もあり、テーブルや椅子代わりにもできます。重量は重めですが、長く大切に使えるクーラーボックスです。

イグルーのステンレススチールクーラー

イグルーのステンレススチールクーラー
出典:amazon

全米でクーラーボックスのシェアNo.1を誇るイグルー。

ステンレススチールクーラーは、見た目もスタイリッシュで耐久性に優れ、一度購入したら長く使うことができます。ボディの左上についているのは栓抜きで、瓶のドリンクもすぐに飲むことができ、バーベキューでも大活躍間違いなしです。

大容量51Lのステンレススチールクーラーは、350ml缶を83本も収納することができます。

コールマンのスチールベルトクーラー(60thアニバーサリー)

コールマンのスチールベルトクーラー(60thアニバーサリー)
出典:amazon

コールマンで大人気のスチールベルトクーラーの発売60周年の記念デザイン。他のブランドではあまり見かけない色合いがかわいらしいです。側面の「60TH ANNIVERSARY」のロゴも特別感を演出してくれます。ポイントとして、2Lのペットボトルが縦に入るので、夏でもキンキンに冷えたジュースを飲むことができます。

オッターボックスのベンチャーハードクーラー

オッターボックスのベンチャーハードクーラー
出典:楽天

オッターボックスは全米でスマホケース販売数No.1を誇るメーカー。そんなオッターボックスから出た、耐久性抜群の「ベンチャー ハードクーラー」です。

約5cmのポリウレタン断熱材を全面に使い、最長16日間も氷が持つという驚異的な保冷力があります。サイドテーブルやカッティングボードなど多彩なオプションも魅力的です。

OtterBox(オッターボックス) ベンチャークーラー 65クォート(61.5L) ホワイト/ブルー (日本正規品)
created by Rinker
OtterBox(オッターボックス)

ハイセンスなソフトクーラーボックスおすすめ4選

最近だと、アウトドアではもちろん、部屋に置いてもおしゃれでかわいく映えるクーラーボックスが増えています。そこで、おすすめのハイセンスなソフトクーラーボックスをご紹介します。

シアトルスポーツのフロストパック

シアトルスポーツのフロストパック
出典:amazon

ソフトクーラーの代名詞といえるほど、キャンパーの間で定番となったシアトルスポーツのソフトクーラー。外側はビニール、内部にアルミ製特殊断熱層を用いることで高い保冷効果を持っています。発色の良いポップなカラーバリエーションとスポーティーかつシンプルなデザインは、日常からアウトドアまで違和感なくマッチしてくれます。

ケルティのフォールディングクーラー

ケルティのフォールディングクーラー
出典:amazon

こちらは、ハードとソフトのいいとこ取りをした、セミハードクーラーです。レトロなデザインで、オレンジカラーのジップやブランドロゴがアクセント。上部と下部にはハードな素材を、中央部にはソフトな素材を使用したセミハードタイプです。さらに、上部にはカップホルダーを備えているのでちょっとしたテーブルとしても使え、使用後は平たくたためるという優れものです。

ハイドロフラスクのソフトクーラートート

ハイドロフラスクのソフトクーラートート
出典:amazon

全米で大人気のボトルブランド、ハイドロフラスクのソフトクーラー。防水に優れた420Dのナイロン製を用いており、止水ジップの効果もあり最長48時間もの保冷効果を発揮します。ミニマルなデザインは都市型キャンプにも馴染み、街にも溶け込むソフトクーラーとなっています。

created by Rinker
ハイドロフラスク(Hydro Flask)

キャプテンスタッグのラウンドコールドクーラーバッグ

キャプテンスタッグのラウンドコールドクーラーバッグ
出典:amazon

他とは違ったオリジナリティーのあるソフトクーラーボックス。

ペール缶型のクーラーボックスで、使わないときは折りたたんで収納できるのが便利です。全開にせずとも中央部だけの開閉もできるので冷気を逃さず、見た目以上の保冷力があります。

まとめ

まとめ
出典:写真AC

写真映えするようなおしゃれさや目を引く個性的なデザインだけでなくクーラーボックスとしての機能も抜群な商品をご紹介しました。キャンプの目的やお財布と相談して、お気に入りのクーラーボックスを見つけ、キャンプをより一層楽しんでくださいね。

関連記事一覧