• キャンプや登山入門編
  • キャンプや登山の道具、使い方等の記事一覧です。これからキャンプや登山を始めてみたいけど、何から始めたら良いのかわからない!どれを選べば良いのかわからない!そんな入門者の方向けに、アウトドア経験者がキャンプや登山の道具、使い方についてお伝えします。

安くて高品質!キャプテンスタッグの店舗一覧と人気アイテムTOP7

安くて高品質なアイテムで人気のキャプテンスタッグ。安心の国内メーカーでキャンパーからの信頼は厚く、初心者からベテランまで誰もが利用する老舗アウトドアブランドです。

テントやストーブなどの大物から、食器やランタンなど小物に至るまでアウトドアメーカーの中でも圧倒的な商品数を誇ります。

今回は、そんなキャプテンスタッグの商品を実際に商品を手に取って選べる店舗一覧と、人気のアイテムTOP7を紹介します。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)はどんなブランド?

筆者撮影

キャプテンスタッグの創業は1976年、パール金属という金属加工メーカーのアウトドア部門として誕生しました。日本が世界に誇る“ものづくりの地”で有名な、新潟県燕三条のたしかな技術をもとに数々のロングセラーが生まれています。

特徴的な鹿のマークは有名で、キャンパーの間では親しみを込めて「鹿番長」と呼ばれています。鹿(STAG)の群れのリーダー(CAPTAIN )をイメージしたロゴマークには、「大自然の中で頼りになる存在になりたい」という創業者の思いが込められており、丈夫でしっかりした作りのギアはたくさんのキャンパーに頼りにされています。我が家もキャプテンスタッグのギアを初心者のころから愛用していて、本当にお世話になっています。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)の店舗一覧をご紹介!

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)の店舗一覧をご紹介!
出典:キャプテンスタッグ

現在キャプテンスタッグは全国に14店舗あり、北海道・東北・中部・近畿エリアのみとなります。

北海道エリア

CAPTAIN STAG STAND DCMホーマック 篠路店アウトドア・レジャー館内
〒002-8021 北海道札幌市北区篠路1条1-1-10

CAPTAIN STAG STAND DCMホーマック 元町店アウトドア・レジャー館内
〒065-0016 北海道札幌市東区北16条東19-4-15

CAPTAIN STAG STAND ALPHAICON SAPPORO店内
〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西7丁目12-6(パークアベニュービル1F)

東北エリア

CAPTAIN STAG STAND サンデー青森浜田店内
〒030-0843 青森県青森市大字浜田字玉川196-1

CAPTAIN STAG STAND ダイシン桂店内
〒981-3134 宮城県仙台市泉区桂1-16-7

中部エリア

CAPTAIN STAG BASE WEST三条店内
〒955-0821 新潟県三条市五明241(アウトドアライフストア・ウエスト内)

CAPTAIN STAG STAND 綿半スーパーセンター 万力店
〒405-0031 山梨県山梨市万力1921

CAPTAIN STAG STAND 綿半スーパーセンター中野店内
〒383-0043 長野県中野市大字三ツ和87

CAPTAIN STAG STAND 綿半スーパーセンター富士河口湖店内
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津4910

CAPTAIN STAG STAND SWEN 焼津店内
〒425-0035 静岡県焼津市東小川1-8-4

CAPTAIN STAG STAND ホームセンターみつわ 武生店内
〒915-0055 福井県越前市畑町5-18

CAPTAIN STAG STAND SWEN 豊田店内
〒471-0828 愛知県豊田市前山町4-5-1

近畿エリア

CAPTAIN STAG STAND キャンプデポ橿原香久山店内
〒634-0013 奈良県橿原市出合町9-1

CAPTAIN STAG STAND キャンプデポ鳳東町店内
〒572-8324 大阪府堺市西区鳳東町6-637-2

オンラインストア

キャプテンスタッグの公式オンラインストアです。キャンプ、バーベキュー、レジャー用品を中心に4000点以上が揃っています。

キャプテンスタッグ公式オンラインストア

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)の定番人気アイテムTOP7

ここからは、キャプテンスタッグの定番人気アイテムTOP7を紹介します!

No.1 キャンプマット

筆者撮影

クッション性のあるスポンジのような素材でできたマットです。薄くて軽いのに地面のデコボコをカバーしてくれたり冷気を遮断してくれて、寝袋の下に敷くと快適に眠ることができます。

収納は折りたたむだけなので、空気を抜いたり入れたりの手間がなくカンタンです。サイズはシングルとダブルの2サイズが販売されており、我が家ではダブルを二つ並べて5人で寝ています。大きくても軽いので持ち運びもラクですよ! 

No.2 バーベキューコンロスマートグリル

No.2 バーベキューコンロスマートグリル
出典:amazon

バーベキューや焚き火、アルコールストーブを置いて風防兼五徳として使うなど、マルチに使えるコンロです。コンパクトに折りたためるのに、これ一つで何でも楽しめると大人気になり、ソロキャンプブームを牽引してきた国民的なコンロなんです。

高さがカンタンに調整できるので、炭を使ったバーベキューは上段で、バーベキューを楽しんだあとは下段に変えてそのまま焚き火タイムに突入できます!あとから紹介するアルミロールテーブルとも相性バッチリです。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

No.3 木製3段ラック

No.3 木製3段ラック
出典:キャプテンスタッグ

ホームセンターでもよく見かける木製のラックですが、キャプテンスタッグのものは高さが二段階に調節可能です。高さをHIGHにすれば、カラーボックスのインナーがそのまま収納できるので、おうちでも使えて一石二鳥ですね!

散らかりがちなテント内もラックがあるだけでキレイに整頓され、調理や片付けもスムーズになります。機能的でおしゃれなサイトには欠かせないアイテムです。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

No.4 アルミロールテーブル

No.4 アルミロールテーブル
出典:amazon

2001年発売の大ヒット商品です。アルミ製の天板を重ねて折りたためば軽くて持ち運びに便利!しかも耐荷重は30kgもあるので安心して使用できます。

現在では各メーカーから軽量のローテーブルがたくさん販売されていますが、大きいダイニングテーブルが主流だった販売当時、小さくて軽いローテーブルは画期的なアイテムでした。

今では一人用のテーブルとして、ちょっとした荷物置き場や補助テーブルとしてキャンパー必携のアイテムになっています。

No.5 オイルランタン

筆者撮影

キャンプサイトに温かい明かりとノスタルジックな雰囲気を演出してくれるオイルランタン。明るくしたいだけならLEDライトの方が効率的ですが、何だか懐かしいフォルムの中で揺らめく炎が夜のキャンプサイトに癒しの時間を与えてくれます。使い方は灯油かパラフィンオイルを入れ、芯に油をしみこませたらライターやマッチで火をつけます。少しの面倒を楽しむのがキャンプの醍醐味ですね。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

No.6 ソフトレザーグローブ

出典:amazon

レザーグローブはキャンプで使うシーンが多く、焚き火やダッチオーブンなど熱いものを扱うとき、ナイフなど鋭利なものを使うときなど持っていると重宝します。高価な商品も多い中、キャプテンスタッグのレザーグローブは他のメーカーに比べて安いので人気なんです。

サイズはS・M・Lの3サイズ、カラーはレッドとイエローの2色展開です。生地も柔らかくサイズも豊富なので女性でも使いやすいですね。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

No.7 オーリック 小型ガスバーナーコンロ

No.7 オーリック 小型ガスバーナーコンロ
出典:amazon

1997年に発売され、100万個以上を販売したキャプテンスタッグを代表する一品。とろ火から大火力まで調整が自由自在、丈夫な五徳は大きな鍋やスキレットでもしっかり支えてくれます。キャプテンスタッグのガス缶を合わせると自然になじむおしゃれな雰囲気を出してくれます。

金属加工メーカーの技術を活かし、しっかりした作りで長く使い続けられるロングセラー商品です。

まとめ

ものづくりの歴史と金属加工の技術を活かし、長い間キャンパーに親しまれてきたキャプテンスタッグ。「使いやすさ」と「購入しやすさ」を第一に考え、キャンパーの心を掴んできた商品をぜひ店頭でも手に取ってみてください。

関連記事一覧