マッチのお供、ロウソクを使って防水!

マッチのお供、ロウソクを使って防水!|「突然の雨対策に!キャンプ時に使えるマッチ棒の防水テクニック」の1枚目の画像

これはとっても簡単。マッチの着火部をロウでカバーするだけ!
キャンドルはキャンプ空間をオシャレにしたり、もちろん灯りとしても活用される方が多いと思うのでプラスで用意する必要がないから荷物も増えず、優しいテクニックです。

マッチのお供、ロウソクを使って防水!|「突然の雨対策に!キャンプ時に使えるマッチ棒の防水テクニック」の3枚目の画像

ある程度ロウが溶けたら、いったん消火します。溶けたロウをマッチの先端に。床やテーブルに垂れて固まると面倒ですから、新聞紙等、下敷きを敷きましょう。時間が経つとロウが固まるのでまたキャンドルを点火しロウを溶かす、マッチの先端を付ける、この繰り返しです。

マッチのお供、ロウソクを使って防水!|「突然の雨対策に!キャンプ時に使えるマッチ棒の防水テクニック」の5枚目の画像

一通り付け終わったら、ロウに浸した部分が固まるよう冷やします。箱やテーブルの隅に並べて、くっつかないようにすることがポイントです。皆さんも経験がおありかもしれませんが、ロウは比較的瞬時に固まりますので、気付いたらマッチ同士がくっついていた!ということが起きてしまいます。
また、ロウが厚いと着火用紙ヤスリの消耗が早まります。使用時には指の爪で少しロウを剥がすと良いでしょう。

100円ショップで買えるマニキュア活用で防水!

100円ショップで買えるマニキュア活用で防水!|「突然の雨対策に!キャンプ時に使えるマッチ棒の防水テクニック」の1枚目の画像

マニキュア選びは、速乾性のあるマニキュアが最適、100円ショップで購入できるものでもOKです。逆にラメ入りは着火時に弾ける危険性があるので避けた方が良いですよ。女性の方が既に持っているマニキュアを使うにはちょっともたいないので、100円ショップが一番だと思います。

100円ショップで買えるマニキュア活用で防水!|「突然の雨対策に!キャンプ時に使えるマッチ棒の防水テクニック」の3枚目の画像

表面をコーティングする感覚で、マッチの頭にマニキュアを塗ります。棒の部分にも少し塗るのがコツです。
ただし、厚塗りすると火薬部分しか燃えないこともあるので、ボトルのフチで余分な液を落とすのがポイントです。

100円ショップで買えるマニキュア活用で防水!|「突然の雨対策に!キャンプ時に使えるマッチ棒の防水テクニック」の5枚目の画像

その後、ロウソクと同様に乾燥させますが、ロウより時間がかかる&垂れやすいので新聞紙は必須で敷いておきましょう。


いかがでしたか?どちらも簡単なのに効果はしっかり出ます。
しかも湿気にも強くなって通常のマッチよりはるかに長期保存が可能なので、アウトドアでの利用にはもってこいですね。

今後もDIYer(s)さんとアウトドアに活用できるDIYを探究してきます。
「こういうのがあったらいい」等のご要望がありましたらお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

.HYAKKEI編集長 羽田裕明

気になったスポットや情報は足を運んで体験・取材し皆様にお届けします。こんなコンテンツが欲しいなどのご要望やご意見、お待ちしておりますのでお気軽にお問い合わせください!

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
.HYAKKEI編集長 羽田裕明

LIFE WITH NATURE!

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
▲TOPへ

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する