「二番じゃダメなんですか?」


良いと思います。
某政治家の発言、嫌いじゃないです。
個人的に二番って言葉は勢いを感じてしまいます。

そこで今回、オススメする山は、北岳です。

標高3,193mで富士山に次ぐ、二番目。
山登りをする人やベスト〇〇などのランキング好きな人はご存知だとは思いますが、結構知らない人も多いはずです。
富士山よりも約500mも低く、安易に登れてしまうと思いがちですが、それは大間違いです。わたしも「一番高い山に登ったから、次は二番目でしょ」と山選びをしましたが、とんでもなくキツく、あの工程を思い出すだけでゾッとします。

しかし二番目から一番目を望む景色は最高です。いままで色々な角度から富士山を見てきましたが、ここからが一番好きです。

この景色を見るのに日帰りも可能ですが、オススメはできません。選択肢にも入れず、ゆっくりと小屋泊かテント泊してください。
またある程度の山経験と体力が必要になります。

もう一度、登りたい理由としては、北岳肩ノ小屋のテント場から見えた、花火大会。
タイミング良く、眼下で行われていた複数の花火大会が同時に見れました。
夜空にではないですが、大地に花が咲くようでとても綺麗です。

また花に興味はないですが、

希少価値が高い黒百合や

シナノキンバイが山肌一面に咲いていて、思わずシャッターを押してしまいます。

北岳には二回ほど登りましたが、まだ体力もあった頃なので、余裕のポーズです。
いま見ると我ながらイラッとします(笑)

体力、脚力に自信があれば、チャレンジしてほしい山です。
今年の夏は、北岳近辺の花火大会をチェックしてから登るのもありですよ。

登ったルートは【右俣ルート】

(1日目)
広河原~大樺沢二股~小太郎尾根分岐~北岳肩ノ小屋(テント泊)
(2日目)
北岳肩ノ小屋~北岳山頂~北岳肩ノ小屋~小太郎尾根分岐~白根御池小屋~広河原
広河原までのアクセス方法

(マイカー)
東京から中央自動車道甲府昭和I.C~芦安市営無料駐車場(約600台)~バスか乗り合いタクシーで広河原へ
※6月下旬~11月上旬の間、マイカー規制あり
(公共交通機関)
高速バスだと新宿~甲府駅~芦安市営無料駐車場~夜叉神峠~広河原
電車だと新宿駅~JR中央本線甲府駅~甲府駅南口「南アルプス登山バス」~広河原
猪野 正哉

Live for today.

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
この記事を書いた人

猪野 正哉

アウトドアライター。千葉県にあるアウトドアスペース「たき火ヴィレッジ〈いの〉」も運営・管理する。現在はイベントや撮影場所提供のみ。一般開放できるよう、日々、開墾中。また焚き火マイスターとしても活動している。

関連トピック

トピックから記事を探す

▲TOPへ