機能やデザインばかりに目が行きがちなアウトドア道具。その作り手であるブランドの方々の想いやストーリーを知ることで、もっとブランドや道具に愛着を持っていただき、アウトドアをより楽しんでほしいという想いで生まれた本イベント。

第2回となる今回は、ゲストにCiel Bleu・PaaGo WORKSをお招きして熱く語っていただきました。さらに、デザインアイディアワークショップやNOZY COFFEEによるエアロプレスのご紹介など、盛りだくさん。

当日は以下のような流れで開催しました。

12:30〜13:00:開場・受付
13:00〜14:00:2ブランドによるトークセッション
14:20〜16:20:デザインアイディアワークショップ
16:30〜16:45:エアロプレスのご紹介
16:45〜17:00:総括


会場は2ブランドの代表的なギアでレイアウト

会場は2ブランドの代表的なギアでレイアウト|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の1枚目の画像

会場は、前回同様、IID世田谷ものづくり学校。2Fにある旧家庭科室のStudioを使って開催しました。会場のレイアウトはCiel Bleu・PaaGo WORKSの両者に練っていただき、それぞれのギアの活用イメージが湧くものに。

会場は2ブランドの代表的なギアでレイアウト|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の3枚目の画像
会場は2ブランドの代表的なギアでレイアウト|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の4枚目の画像

もちろんレイアウト以外にも、各ブランドのギアの展示スペースもあり、実際にお客さんが手にとって見てもらえます。

会場は2ブランドの代表的なギアでレイアウト|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の6枚目の画像
会場は2ブランドの代表的なギアでレイアウト|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の7枚目の画像

2000円のチケットにはコーヒーの1ドリンク付き。東京都の三宿にある人気店、NOZY COFFEEによるコーヒーが提供されました。

幼少期の原体験が好きなことにつながり、仕事へ

幼少期の原体験が好きなことにつながり、仕事へ|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の1枚目の画像

会場はおかげさまで大盛況。席は用意してある芝の上に座るもよし、椅子に座るもよしの自由スタイル。この日は天気にも恵まれ、差し込む太陽の光のもと、終始アットホームで穏やかな雰囲気で進行しました。

第一部となるトークセッションでは、Ciel Bleuワカさんの若い頃のエピソードやPaaGo WORKS斎藤さんの立ち上げ当初の家での仕事などのお話で大盛り上がり。時折、昭和の懐かしいネタが展開されましたが会場では一部「??」な時も(笑)。

幼少期の原体験が好きなことにつながり、仕事へ|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の6枚目の画像

印象的だったのは、若い頃に楽しんでいたことが、大人になってしばらく経った時に思い出され、それが仕事になっていったということ。日々の仕事で忙殺されがちで自分を見失うこともある現代社会において、自分自身を見つめ直す、本当にやりたいことを考える時に、実は自身の若い頃夢中になっていたことがヒントになるのかもしれません。

幼少期の原体験が好きなことにつながり、仕事へ|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の8枚目の画像
幼少期の原体験が好きなことにつながり、仕事へ|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の9枚目の画像

アウトドアの仕事をされている方は、とにかく心が若くて前向き。そんな印象があります。そういった方々の生き方の話を聞くことも参加者の皆さんにとってとても参考になったそうです。

ブランドヒストリーを聞いた上で商品を手に取る、もっと知りたくなる

コンテンツの合間合間では、実際にブランドの商品を手に取ったり、質問したりできる時間に。第一部でブランドの成り立ちや作り手の想いなどを知った上で商品を手に取るとより親近感が湧いたのではないでしょうか。

ブランドヒストリーを聞いた上で商品を手に取る、もっと知りたくなる|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の2枚目の画像
ブランドヒストリーを聞いた上で商品を手に取る、もっと知りたくなる|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の3枚目の画像
ブランドヒストリーを聞いた上で商品を手に取る、もっと知りたくなる|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の4枚目の画像

皆さん興味津々で積極的に話を聞いたり、実際に座ってみたり手に取る姿が印象的でした。

デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに

デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の1枚目の画像

第2部は、過去に長い間デザイン学校で講師をされていたというPaaGo WORKS斎藤さんによるデザインアイディアワークショップ。冒頭に斎藤さんによるデザインの考え方の座学があった後、実際にデザインを考えるワークへと移ります。テーマは「マグカップ」。

デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の3枚目の画像
デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の4枚目の画像
デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の5枚目の画像

前半は個人ワーク。斎藤さんが提示した18のお題に対して、即席でデザインを描いていきます。幅広い層に参加いただいた本イベントですが、皆さんの集中力と画力の高さに主催側一同驚きの連続。

デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の7枚目の画像
デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の8枚目の画像

後半では、個人で出したアイデアをチームで持ち寄り、ターゲットをCiel Bleuのワカさん、と置いた時にどのデザインが一番良いかというものをチームで考えてもらいました。

デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の10枚目の画像
デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の11枚目の画像

チームの中で選出したデザインをそれぞれ発表。はじめましての人だらけの中で、議論や発表が活性化されるか正直不安なところがありましたが、皆さん前のめりに参加していただき白熱。驚きのアイディアや、笑いの起こるアイディアまで個性豊かな発表が続きます。

デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の13枚目の画像
デザインアイディアワークショップがこの日一番の盛り上がりに|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の15枚目の画像

8つ出揃った秀逸なアイディアの中から、ワカさんがイメージしていた通りのアイディアが発表され見事優勝!こちらのデザインはIID世田谷ものづくり学校で、実際に3Dプリンタで具現化することに。

アウトドアでも使いやすいエアロプレス

アウトドアでも使いやすいエアロプレス|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の1枚目の画像

次にNOZY COFFEEによるエアロプレスの実演紹介。アウトドアとコーヒーは切っても切り離せないくらい相性が良いものですが、軽くて簡単に美味しいコーヒーを淹れることのできるエアロプレスの実演に、興味を持っていただいた方も多かったようです。

楽しく、他にはないものを作る

本イベントを通じて、Ciel Bleu・PaaGo WORKSの両ブランドが教えてくれたことがとても印象的です。それは「締めるところはきちんと締めつつ、基本姿勢は楽しく」ということ。そして、「他にはないことに挑戦する」ということ。ものづくりだけに限らず、自分自身が社会で生きて行く上でもとても重要な考え方なのではないでしょうか。

楽しく、他にはないものを作る|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の2枚目の画像
楽しく、他にはないものを作る|「【イベントレポート】アウトドアのものづくりと生き方を学ぶ、世田谷ものづくり"山"学校 Vol.2」の3枚目の画像

その道を楽しんで進み、そして結果を出されている方々の話は勉強になることばかり。本人たちが楽しみ挑戦し続けているからこそ、それが作るものに宿り、使うユーザーの心を惹きつけるのだと思います。

単にアウトドアという領域に縛られない、今後の生活や生き方にも反映できる気づきの多かったイベントとなりました。

第3回は4/16(日)に開催!

本イベントは好評につき、第3回の開催が決定!4/16(日)の13時より、ゲストにPeregrine Furniture・MONORALをお招きし開催します。またまた面白い経歴とプロダクトを生み続けているブランドになりますので、お申し込みお待ちしております!

お申し込みはコチラ

<第3回概要>

【日時】
2017/4/16(日) 13時〜17時(開場・受付開始 12時30分)

【場所】
IID 世田谷ものづくり学校 2F Studio
http://setagaya-school.net/place/2ndFloor/

【ゲスト】
・Peregrine Furniture
http://www.peregrine-f.com/

・MONORAL
http://www.monoral.jp/

【出店】
Beastie Coffee Club Tokyo
https://www.beastiecoffeeclub.tokyo/

【内容】
・ゲストによるトークセッション
・ゲストによるワークショップ(詳細後日公開)
・プロダクト説明、体験

【参加費】
2000円
(コーヒー1ドリンク・.HYAKKEIステッカー付き)
※中学生以下はチケット無料・不要
(HYAKKEIステッカー付き)

【募集人数】
50名

【チケット購入方法】
以下peatixよりチケット購入
http://yamagakko03.peatix.com/view

【主催】
.HYAKKEI

【協力】
IID 世田谷ものづくり学校
http://setagaya-school.net/

【最新・詳細情報(イベントfacebookページ)】
https://www.facebook.com/events/560039070872193/



(写真:小澤彩聖)

この記事を書いた人

.HYAKKEI編集部

気になったスポットや情報は足を運んで体験・取材し皆様にお届けします。こんなコンテンツが欲しいなどのご要望やご意見、お待ちしておりますのでお気軽にお問い合わせください!

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
.HYAKKEI編集部

自然を楽しむ輪を拡げていきます。

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
▲TOPへ

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する