• 編集部からのお知らせ
  • .HYAKKEI編集部からの大切な情報をお届けします。自然を楽しむ輪を皆さんで一緒に広げていきましょう。

読者の方々とカジュアルに交流したい!『ツキイチ.HYAKKEI』 vol.1開催レポート

『ツキイチ.HYAKKEI』とは??

「情報発信だけじゃなく、もっと.HYAKKEIを読んでいる方とリアルの場で交流したいよね」

ある日の編集会議でのそんな一言からはじまった企画、『ツキイチ.HYAKKEI』。その名の通り、月に一度編集部が読者の皆さまをお迎えし、ゆる~く交流しようという趣旨のイベントです。

申し遅れました。.HYAKKEIコミュニティマネージャーの武石です!
今回はそんなイベントの記念すべき第1回の様子をレポートしたいと思います。

テーマは「2018年のアウトドア振り返り」、盛り上がるアウトドアトーク

今回、初の試みであることに加え、誰もが忙しい師走の時期、かつ事前に情報をほとんど公開していなかったこともあり、何人くらいの方が集まってくれるのか、少し緊張していた編集部一同・・・。

そして迎えた当日。会場は原宿キャットストリートに佇む秘密基地的空間「天窓」。

出入り自由のイベントですが、20時を過ぎた頃には参加予定者の半分以上は到着し、「普段どの辺の山に登っているんですか?」「.HYAKKEIのあの記事見ました??」などと、少しずつ会話の輪が広がっていきます。

皆の胸元には、大学サークルの新歓ばりのガムテープ名札
皆の胸元には、大学サークルの新歓ばりのガムテープ名札

ほとんどの方がおひとりで参加されていましたが、「アウトドア」という共通テーマがあるからか、.HYAKKEI読者はアクティブな方が多いのか、そこかしこで会話が自然に生まれ、開始後さほど時間がたたないうちに会場は熱気に包まれました(編集部も一安心!)。

西日本の地図を広げて、何やらアウトドアトークを…
西日本の地図を広げて、何やらアウトドアトークを…

会の途中で一度乾杯をはさみ、今回のテーマである「2018年のアウトドア振り返り」についてトーク。まずは編集部メンバーから。はじめてお目にかかる方も多いので、自己紹介を交えつつ、思い思いの振り返りをしました。

.HYAKKEI コミュニティーマネージャーである私も自己紹介
.HYAKKEI コミュニティーマネージャーである私も自己紹介

その後、数名の参加者の方にもランダムにお話を伺いました。ある方は、「登山中に大けがをしましたが、リハビリ後はパワーアップしてそれまで以上に多くの山に行くようになりました!」というエピソードを披露してくれたり、ある方は「夫婦でジョン・ミューア・トレイルの一部を歩き、ウェディング衣装で記念撮影をしました!」と山好きが唸るような体験をされていたり、またある方は「山頂でテンションが上がった時に食べたいものって何ですか?」というテーマとはあまり関係のない(笑)質問で会場を沸かせてくれたり(その場でたくさんの方から、おすすめの行動食の話が出ました!)。

会の最後には、来年開催を予定しているイベントや新企画に関する公開前の秘密情報(笑)を少しだけお伝えしました。.HYAKKEIでは常に新しい企画を検討していますので、ツキイチ.HYAKKEIに参加すると公開前の情報がいち早く手に入るかも?

22時過ぎにイベント自体はお開きになりましたが、終了後もなかなか会話は途切れず、.HYAKKEIを通じて新しいつながりが生まれている様子を見て、とても嬉しく感じました。

次回は2019年1月10日!本当に毎月やります『ツキイチ.HYAKKEI』

記念すべき第一回のツキイチ.HYAKKEI、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
次回は新年1月10日(木)開催予定です。新しいアウトドア仲間を見つけに、編集部との交流を楽しみに、ぜひ遊びに来てください。

関連記事一覧