岐阜県は北飛騨の森、天生県立自然公園。
新緑〜夏の間は、みずみずしい草木と湿原で有名なスポットですが、10月〜11月は紅葉の名所としても楽しむことができます。

この日は、つかの間の晴れ間を狙って紅葉狩りへ。
赤、オレンジ、黄色、の美しい紅葉を楽しむことができました。

湿原を周遊できる木道を進むと、ブナの原生林とカツラが深く息づく森へ。
その入り口には、まるで私たちを出迎えるように紅葉のトンネルが現れます。

天生県立自然公園は、北アルプスを一望できる籾糖山までが最大のルートで片道3時間ほど。
それまでも天生湿原やミズバショウ群生地、ブナの巨木など見どころが満載のため、
体力や時間に合わせて楽しむことができます。

春から秋にかけて、自然の神秘を楽しめる天生県立自然公園。
白川郷で有名な白川村ですが、ぜひ美しい自然と空気を浴びに訪ねてみてはいかがですか?

天生県立自然公園

所在地:
天生峠(飛騨市河合町天生)

駐車場:


施設設備:
峠駐車場にトイレ
登山道のなかに携帯トイレ利用ブース(有料)

WEBサイト:
http://hidamoriaruki.com/map/amou/



(写真/藤原 慶)

この記事を書いた人

.HYAKKEI編集長 羽田裕明

気になったスポットや情報は足を運んで体験・取材し皆様にお届けします。こんなコンテンツが欲しいなどのご要望やご意見、お待ちしておりますのでお気軽にお問い合わせください!

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
.HYAKKEI編集長 羽田裕明

LIFE WITH NATURE!

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
▲TOPへ

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する