かの有名な小説家、開高健さんも生涯愛した「釣り」
世界中でも多くの人たちが楽しんでいる、素晴らしいアクティテビティです。今回はそんな釣りの中でも、特に奥が深く魅力的なフライフィッシングの世界を少し、ご紹介します。

フライフィッシングとは?

フライフィッシングとは?|「フライフィッシングの発祥と歴史を探る! 栃木県LAKE WOOD RESORT」の1枚目の画像

フライフィッシングは元々イギリス発祥の釣りで、日本では栃木県日光市にある中禅寺湖に持ち込まれたのが最初と言われています。羽毛などで虫や小魚を模したフライ(毛針)をライン(糸)の重さだけで魚のいるポイントに投げ込み、誘います。

長いラインを自在に操る優雅なスタイルは、とてもスタイリッシュで魅力的。近年は和製フライフィッシングとも言える日本伝統の毛バリ釣り「テンカラ」がアメリカで大ブームになり、日本でも再び注目されていたりもします。

釣り上げる魚はトラウト(鱒)が多いですが、シーバスからコイまで幅広い魚種に対応します。自分なりに考えて自作したフライに魚が飛びつく瞬間は、何度経験しても病みつきになります!!

いざ、フィールドへ!おすすめの管理釣り場をご紹介

いざ、フィールドへ!おすすめの管理釣り場をご紹介|「フライフィッシングの発祥と歴史を探る! 栃木県LAKE WOOD RESORT」の1枚目の画像

今回のフィールドは、そんな日本のフライフィッシング発祥の地である日光市のすぐお隣、栃木県鹿沼市にある「LAKE WOOD RESORT(レイクウッドリゾート)」。
いわゆるポンド(池)型の管理釣り場で、フライ、ルアーを楽しむことができます。すぐ隣には清流、大芦川が流れ山々に囲まれた抜群のロケーション!

施設内には、オーナー手作りのツリーハウスやBBQ場、ドッグラン、カフェにヤギ園まで・・・釣り以外にも様々な楽しみを提供してくれています。クリーンで温もりに満ちた空間は、男性だけでなく、女性にもとても優しい管理釣り場です。

丁寧に管理されたポンド(池)は非常に自然に近い環境で、時間帯に応じて虫の羽化(ハッチ)も盛ん。なので、水面に浮く毛バリを用いるドライフライはもちろん、底に潜む大物を狙ったウェットフライ、初心者でも楽しめるニンフィングなど、その日に楽しみたいスタイルでフライを楽しむことができます。

そして、管理釣り場ならではの濃い魚影は初めての方には釣りの感動を、上級者にはより自分らしく釣りができる心のゆとりを与えてくれます。ウェーダーなども必要ないため、気軽な服装で楽しめるのも魅力的。

釣りだけじゃない、レイクウッドリゾートの魅力!

釣りだけじゃない、レイクウッドリゾートの魅力!|「フライフィッシングの発祥と歴史を探る! 栃木県LAKE WOOD RESORT」の1枚目の画像

最後に、レイクウッドリゾートのもう一つの売りは「おいしい食事!」
オーナーの奥様の作られる手料理は、管理釣り場とは思えない本格的なメニューが並びます。

筆者も食事だけで訪れるくらい、本当においしい!訪れたら必ず、カフェにも入ってみてください。自然の中でダッチオーブン料理やバラエティ豊かなスイーツなど、きっと心もお腹も満たしてくれるはずです。

今の管理釣り場は、渓流のオフシーズンにだけ行くのはもったいない!

今の管理釣り場は、渓流のオフシーズンにだけ行くのはもったいない!|「フライフィッシングの発祥と歴史を探る! 栃木県LAKE WOOD RESORT」の1枚目の画像

少し前まで、管理釣り場というのは渓流や湖が禁漁になった冬期間に行くところというイメージもありました。しかし、それだけではもったいない!

愛情込めて育てられたパワフルな魚達は、フライフィッシングの醍醐味を気軽に、それぞれのレベルにあわせて味あわせてくれるはずです。

フライフィッシングの世界に興味が湧いたら、是非思い切って飛び込んでみてください!永遠に幸せになる方が、少しでも増えてくれたらうれしいです。

LAKE WOOD RESORT の詳細はこちら>>

この記事を書いた人

佐々木 理人

1989年7月7日生まれ、 栃木県出身。明治大学の山岳部で年間100日間ほど山に入る。卒業後は2013年にK2(8611m)に挑戦するも雪崩により断念。それ以降も国内外の登山を続けつつ、2017年に厳冬期デナリ登山を計画、2018年にK2へ再挑戦するための準備を行っている。 https://www.facebook.com/rihito0707/

関連トピック

トピックから記事を探す

 次の記事へ 
佐々木 理人

登山活動を通じて自然の魅力を伝えていきます!!

Popular Posts

最近人気の記事ランキング

もっと見る

Monthly Pick Up

.HYAKKEI編集部おすすめの記事

New Posts

最新の記事

もっと見る

特集

特集・連載コンテンツ

もっと見る

トピック一覧

トピックから記事をさがす

もっと見る
▲TOPへ

ログイン

コメントを投稿するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

ログイン

コメントを通報するにはログインが必要です。

会員登録ログイン

コメントを投稿

このコメントを通報する