ひとりのために、丹精を込めてひとつの製品をつくり上げる。アトリエブルーボトルがめざす、モノづくりとは―。6/13点目の画像

前にもどる


製品のメインマテリアルとなるX-PACなどは、アメリカから独自で輸入している

▲TOPへ